オーナーロゴ×

セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ新宿区借りる前に知っておきたい、セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿の裏話。
情報更新日:2017-10-10

かつてのススキの原っぱ。副都心の真ん中で、これからの新宿を見守る美しい少女像。【セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿】

メイン写真

今年70歳になる父親が、新宿を訪れるたびに口にする言葉がある。

「俺が学生の頃は西新宿は一面ススキが生える原っぱだったぞ。」

岐阜の田舎で暮らす父親にとって、若いころ、中野の親類の家に下宿しながら東京の大学に通ったことが自慢のひとつだ。そのためか当時の東京の様子が色濃く記憶に焼き付いているのだろう。西新宿のススキは、父親の頭の中でタイムカプセルのごとく、時折、掘り起こされることを待っているのかもしれない。そんな父親の記憶とは裏腹に、この半世紀の間に、西新宿は副都心としての機能を成熟させる。

新宿中央公園から物件を臨む。シルクのローブをまとった少女のような優美な外観が際立つ

新宿中央公園から物件を臨む。シルクのローブをまとった少女のような優美な外観が際立つ

まるで美術館のような正面エントランス。人々をアクティブなアーバンライフに誘(いざな)う

まるで美術館のような正面エントランス。人々をアクティブなアーバンライフに誘(いざな)う

新宿副都心開発の中心的存在であり、超高層ビル群の求心力になった公園がある。新宿区最大、東京ドームおよそ2個分の面積を持つ「新宿中央公園」である。「コニカミノルタ」の前衛である「小西六写真工業」の工場だった地が、新宿副都心計画の一環として1960年代初頭に公園として生まれ変わった。そう、まさに僕の父親が大学のために上京していた時間に重なるのだ。父親が見たススキの原っぱ。その向こうで、多数の重機たちがうなりをあげて、この公園を作っていたかと思うと、何とも言えない感情が込み上げてくる。希望に満ちた若者の目の前で産声を上げた公園は、50年後、その役目を果たし100メートルを超える超高層ビルたちに囲まれ、静かに佇む。

そんな「新宿中央公園」の名前を冠したマンションがある。住友不動産のハイグレード賃貸マンション「セントラルパークタワー-ラ・トゥール新宿」である。全842部屋、地上44階建ての新宿副都心にふさわしい容姿を湛えた賃貸タワーマンションだ。まさに「新宿中央公園」の求心力で引き寄せられた超高層ビルのひとつといえる。

1963年06月26日の西新宿の航空写真。新宿駅前(写真右)から副都心として生まれ変わる広大な敷地が広がる(国土地理院提供)

1963年06月26日の西新宿の航空写真。新宿駅前(写真右)から副都心として生まれ変わる広大な敷地が広がる(国土地理院提供)

フランス語で「タワー」を意味する住友不動産のラ・トゥールシリーズは、現在のところ東京都心を中心に20棟ほどを展開する高級賃貸マンションブランドである。実は「セントラルパークタワー-ラ・トゥール新宿」が竣工した2010年は、ラ・トゥールシリーズにとって特別な1年である。現在までに竣工しているシリーズ全20棟のうち、「ラ・トゥール代官山」「ラ・トゥール渋谷」「ラ・トゥール飯田橋」そして、この「セントラルパークタワー-ラ・トゥール新宿」の合計4棟が同年に生まれている。まさに「ラ・トゥール・ラッシュ!」である。敷地や躯体の大きさによって建設年月が大幅に異なるため計画着工の時期にこそ差はあるものの、同じ年に4棟のハイグレードマンションを竣工させる住友不動産。その勢いを感じずにはいられない。2000年に「ラ・トゥール芝公園」が竣工されて10年、節目の年「ラ・トゥール・ラッシュ!」に竣工した「セントラルパークタワー-ラ・トゥール新宿」に特別な思いを感じずにはいられない。
(「ラ・トゥール・ラッシュ!」は僕が勝手につけた呼称であり、住友不動産関係者はじめ一般に通用する用語ではないため使用については要注意。)

ラ・トゥール物件に対して、その外観を表現するときに「重厚」や「堅牢」という言葉が好んで用いられる。事実、僕も過去の取材で「荘厳」や「強剛」という言葉を多く用いたものだ。無意識のうちにラ・トゥールシリーズに属するタワーマンションを「筋骨隆々の男性」に見立てていたことに気が付く。いや、僕だけではない。ラ・トゥール物件のテーマがそこにあり、それこそが「ザ・住友不動産」を象徴している。

ところが、「セントラルパークタワー-ラ・トゥール新宿」の容姿は実に「優美」、すなわち女性なのだ。シルクのオーブのようにガラスをまとい裾をたなびかせている。淡麗ではあるが決して貧弱ではなく清心な少女を思わせる。無機質な都心に開けたプロムナード(公開空地)に面した入口は、美術館と勘違いされることも多いという。それもそのはず、湾曲したガラス張りのエントランスの向こうには大理石張りのフロア、さらには24時間英語対応可能なコンシェルジュが待つフロントに通じる。「セントラルパークタワー-ラ・トゥール新宿」の建物の内部には、カフェやスカイラウンジに始まり、エアロビクスやヨガに利用できるスタジオやフィットネスルーム、さらにはゴルフシミュレータレンジまで備える。入居者のアーバンライフをよりアクティブに演出する配慮が嬉しい。

桜満開のプロムナード(敷地内公開空地)

桜満開のプロムナード(敷地内公開空地)

ススキの花言葉は「生命力」。50年前のススキの原っぱに力強く立ち上がった美しい少女「セントラルパークタワー-ラ・トゥール新宿」。彼女から力強い生命力を感じた一日だった。取材の帰り、「セントラルパークタワー-ラ・トゥール新宿」の脇に小さな空き地を見つけた。ススキの穂がなびく頃、父親ともう一度訪れてみよう。

セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿 物件概要

物件名称 セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿MAP 所在地 東京都新宿区西新宿 六丁目 15番1
賃料 1,125,000 円 交通 東京地下鉄丸ノ内線「西新宿」駅徒歩6分
間取 1LDK,1R,3LDK,2LDK 専有面積 201.4㎡
構造/階建て 鉄骨鉄筋コンクリート造/地上44階 築年月 2010/02
総戸数 842戸 管理人 常駐
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

住宅を越えた存在アーバンライフの頂点

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

SF映画で宇宙空間を何年も旅するスターシップ。敷地内の施設はそんなスターシップを思わせるほどの充実ぶりだ。フィットネスルームやスタジオで汗を流すのもいいだろう。週末のコンペが不安なら名門コースを疑似体験できるゴルフレンジもある。カフェやスカイラウンジ、シアタールームでくつろぎのひと時。新宿のアーバンライフを凝縮した施設がここにある。

建物の優美はうちの雅につながり・・

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3

誰かが外観を「優美」と形容するならば、その内装は「雅びやか」と表現しよう。当てつけるようなゴージャスではなく、シックでありながらも繊細さを兼ね備えた「雅」。その価値は、住む人の日常にやさしく響く。

MAP

新宿中央公園(約100m/徒歩1分)<br>方南通りをはさんだ南側に広がる新宿区最大の公園。西新宿の超高層ビル群に囲まれながら、四季折々の自然が楽しめる。中心には公園のシンボルである「ナイアガラの滝」がある。夏になれば涼を求め人々が集まる。子供向けの施設、管理が行き届いた草花、イベント向けの広場など、文字通り老若男女が時間を忘れて過ごすことができる憩いの空間である。

新宿中央公園(約100m/徒歩1分)
方南通りをはさんだ南側に広がる新宿区最大の公園。西新宿の超高層ビル群に囲まれながら、四季折々の自然が楽しめる。中心には公園のシンボルである「ナイアガラの滝」がある。夏になれば涼を求め人々が集まる。子供向けの施設、管理が行き届いた草花、イベント向けの広場など、文字通り老若男女が時間を忘れて過ごすことができる憩いの空間である。

新宿グリーンタワービル(約250m/徒歩3分)名前の通り、鮮やかな緑色のビル。様々な企業がテナントとして入り、2階には飲食店も並ぶ複合施設。

新宿グリーンタワービル(約250m/徒歩3分)名前の通り、鮮やかな緑色のビル。様々な企業がテナントとして入り、2階には飲食店も並ぶ複合施設。

マルエツプチ(約35m/徒歩1分)敷地内にある小型スーパーマーケット。24時間営業。

マルエツプチ(約35m/徒歩1分)敷地内にある小型スーパーマーケット。24時間営業。

東京医科大学病院(約400m/徒歩5分)近所に大学病院があるのは心強い

東京医科大学病院(約400m/徒歩5分)近所に大学病院があるのは心強い

ヒルトン東京 ヒルトピア(約160m/徒歩2分)飲食店やクリニックなども入居するショッピングアーケード街。

ヒルトン東京 ヒルトピア(約160m/徒歩2分)飲食店やクリニックなども入居するショッピングアーケード街。

丸の内線西新宿駅に伸びる地下道。雨の日でも濡れることなく駅まで移動できる。

丸の内線西新宿駅に伸びる地下道。雨の日でも濡れることなく駅まで移動できる。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※気になるお部屋がありましたらチェックしてください

  部屋番号 所在階 間取 面積 賃料 管理費 敷金/礼金
4302 43階 3LDK 201.4㎡ 1,125,000円 0円 3ヶ月/0ヶ月
---現在入居中 2LDK 111.7㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 8階 1LDK 60.8㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 9階 2LDK 77.4㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 16階 1LDK 61.1㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 18階 1LDK 61.5㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 18階 1LDK 54.4㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 22階 1LDK 77.4㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 22階 1LDK 67.0㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 25階 1LDK 62.4㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 25階 3LDK 138.9㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 26階 2LDK 98.1㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 26階 1LDK 61.4㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 27階 1LDK 76.2㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 27階 1R 49.6㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 28階 1LDK 82.1㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 29階 1LDK 75.3㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 29階 1R 49.6㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 33階 1LDK 76.1㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 33階 1R 49.6㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 34階 1LDK 82.1㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 35階 1LDK 76.1㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 36階 1LDK 82.1㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 39階 3LDK 170.6㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 41階 1R 49.6㎡ ---円 ---円 ---



記事作成 2017/3/24 佐々木直樹

こんな記事も読まれています

情報提供情報提供者ロゴ


repoter佐々木直樹

佐々木直樹

田舎の生まれですが、東京で暮らすようになって20年が過ぎました。先日、インターネットで「そばを打ちたくなったら、おじさんだ。」という記事を見つけて、なんともいえない焦燥感を覚えました。タワーレジデンスが大好物、鋭い視点で不動産を斬ります!

MAPAレポーターの紹介 〉
Copyright 2016 Casa inc. All Rights Reserved.