パークアクシス御茶ノ水
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ文京区借りる前に知っておきたい、パークアクシス御茶ノ水の裏話。
情報更新日:2017-10-15

先輩に学べ!鉄筋コンクリート造には理由がある【パークアクシス御茶ノ水】

メイン写真

三井不動産のハイグレードマンションであるパークアクシスシリーズの取材をするのは、二度目の私。今回は「パークアクシス御茶ノ水」というハイグレードマンションが取材対象だ。御茶ノ水に、パークアクシスシリーズのマンションが建てられたのは実は初めてではない。2006年、同じ御茶ノ水に「パークアクシス御茶ノ水ステージ」が建てられているのだ。それから11年目の今年、このパークアクシス御茶ノ水が建てられた。同じ御茶ノ水に建てられたからには、街や関係者などの周辺からの評判が良かったからに違いない。

パークアクシス御茶ノ水 外観

パークアクシス御茶ノ水 外観

 裏庭の植栽は、和風なイメージだ

 裏庭の植栽は、和風なイメージだ

地上17階建ての「パークアクシス御茶ノ水」は、モダンでいて上品な雰囲気を醸す佇まいをもっている。外観から感じる印象は、質実剛健とでもいおうか、堂々としていて、モノトーンのがっしりとしたイメージだ。しかし、エントランスから中に入ると、ロビーの間接照明に照らされた調度品やオブジェは、優しい温かささえも感じる。外の印象と中の印象が違い、まるで美術館にでもいるような感じがする。しばしそこに腰かけてロビーの雰囲気を味わってみると、とても優雅な気持ちにさせてくれた。ロビーから見える裏庭の景色につられて庭に出てみると、植栽が実にお洒落に配されている。
お洒落なロビーやエントランスに比べ、特筆すべきことではないかもしれないが、敢えてこのマンションの構造について伝えておきたいことがある。それは、鉄筋コンクリート造りだということだ。今どきのマンションだったら、ほとんどが鉄筋コンクリート造りだと思われるが、実はこの物件のすぐそばには、鉄筋コンクリート造りがいかに大切なのかを教えてくれる「先輩ことパイセン」がいるというのだ。早速、行ってみることにする。

エントランスに掲げられたロゴ

エントランスに掲げられたロゴ

そのパイセンとは神田大明神のことだ。今回取材をしているマンションから歩いて100mほどしか離れていない。東京三大祭りでも有名な大建造物で、創建されたのは奈良時代の730年頃と言われている。江戸時代に増築を繰り返し、1616年に現在の場所に落ち着いたが、1923年の関東大震災によって残念ながら焼失してしまったのだ。その後、東京の鎮守として立て直したいという人々の思いが実り、再建されることになる。
そこで注目したいのが、その構造だ。歴史的建造物は当然ながら木造で、風合いを第一に考えて維持しており、再建する場合にも当時の工法や構造のまま作り直すことが多い。しかし、この神田大明神は当時としてはかなり先鋭的だった鉄筋コンクリート構造で作られている。歴史的建造物としての風合いに配慮されながらも、権現造りを模して再建されたのだ。そのおかげで、1945年の東京大空襲では、神田大明神の境内に焼夷弾が落ちたにもかかわらず、本殿や拝殿など、重要な施設は焼失を免れたという。鉄筋コンクリートが神田大明神を倒壊や焼失から守ったというと、言い過ぎかもしれないが、正直そのことが大きな理由であろう。神田大明神の再建は、かつての失敗を繰り返したくないという想いから、体裁ではなく実を取った結果ともいえる。事実、神社の風合いは損なわれているどころか、歴史的建造物に漂う威厳をそのまま保ったままだ。

ロビーはまるでギャラリーのようだ

ロビーはまるでギャラリーのようだ

パークアクシス御茶ノ水は、品のある造りで住む人に安らぎを与えるデザインだ。外側は堅牢な雰囲気の外壁に包まれ、鉄筋コンクリートのかたい構造で守られている。大きな揺れや火災などから、住民を守る構造なのだ。
鉄筋コンクリートによって、戦火から守られた「パイセン」神田大明神。
大明神の鎮守の力によって、私たち東京は見守られていることを覚えておきたい。

パークアクシス御茶ノ水 物件概要

物件名称 パークアクシス御茶ノ水MAP 所在地 東京都文京区湯島1丁目27
賃料 --- 円 交通 東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅徒歩5分
間取 1LDK,1SLK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上17階地下1階 築年月 2017/03
総戸数 138戸 管理人 常駐
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

居住者の立場に立った共有設備

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

家族やビジネスマンを想定した居住者向けに、様々な共有設備を準備している。裏手には駐輪場が広く展開しており、153台が収容できる。敷地内に用意された粗大ごみ置き場や、エントランス横の宅配ボックスは、住む人のことを考慮して用意された共有設備だ。設備選びにも細やかな配慮を感じる。

上質なロビー空間はまるでギャラリー

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

上質なエントランスと上品な調度品。それだけで、質の良さを感じることが出来るロビー。まるで、ギャラリーにいるような気分にさせてくれる。メインエントランスは24時間有人管理のため安全安心な暮らしが確保されている。

MAP

神田明神(約100m/徒歩2分)1300年の歴史を持つ神社。江戸総鎮守として将軍から庶民に至るまで、江戸のすべてを守ってきた。正式名称は神田神社。5月に開催される江戸三大祭りの一つ神田祭が有名。

神田明神(約100m/徒歩2分)1300年の歴史を持つ神社。江戸総鎮守として将軍から庶民に至るまで、江戸のすべてを守ってきた。正式名称は神田神社。5月に開催される江戸三大祭りの一つ神田祭が有名。

ファミリーマート (約300m/徒歩4分)

ファミリーマート (約300m/徒歩4分)

デンタルオフィス聖橋(約300m/徒歩4分) 

デンタルオフィス聖橋(約300m/徒歩4分) 

順天堂大学病院(約500m/徒歩7分) 

順天堂大学病院(約500m/徒歩7分) 

湯島聖堂 (約50m/徒歩1分) 東京の代表的な史跡名所。

湯島聖堂 (約50m/徒歩1分) 東京の代表的な史跡名所。

JR御茶ノ水駅 (約500m/徒歩7分)

JR御茶ノ水駅 (約500m/徒歩7分)

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/4/11 山本豊

こんな記事も読まれています



repoter山本豊

山本豊

戸建のような住み心地のマンションを探すのが生き甲斐。いつかは海を眺めながら、潮の香りのそばで暮らすことを夢見ている。家庭菜園が趣味。

MAPAレポーターの紹介 〉
Copyright 2016 Casa inc. All Rights Reserved.