オーナーロゴ×

パークキューブ四谷三丁目
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ新宿区借りる前に知っておきたい、パークキューブ四谷三丁目の裏話。
情報更新日:2017-10-15

花街の面影を感じ 四谷荒木町に住まう お洒落なデザイナーズマンション【パークキューブ四谷三丁目】

メイン写真

四谷三丁目から荒木町にかけてぶらぶらと歩いてみる。新宿に近い場所にあるとは言いながら、荒木町まで来ると物静かな街並みになり、洒落た飲食店が多い。誘われたら、つい寄ってみたくなる。そんな店ばかりだ。
この辺りに、もし自分の住居があったなら、なんと便利だろうか。酔いつぶれても、自宅までわざわざ電車に乗って帰る必要がない。この思いは、お酒が好きな人なら誰でも一度は感じたことがあるだろう。
そう、今回、取材するのは、この歓楽街、荒木町の傍に建つデザイナーズマンションだ。

「パークキューブ四谷三丁目」頑丈そうな外観。鉄筋コンクリート造、地上10階+地下1階。

「パークキューブ四谷三丁目」頑丈そうな外観。鉄筋コンクリート造、地上10階+地下1階。

「パークキューブ四谷三丁目」外観 1階部分はセキュリティ上、深い植栽に覆われている。

「パークキューブ四谷三丁目」外観 1階部分はセキュリティ上、深い植栽に覆われている。

パークキューブ四谷三丁目は、荒木町に建つハイグレードマンション。三井不動産レジデンシャルが贈る、都心部の高級賃貸レジデンスシリーズの一つだ。エントランス部分や外観のデザインなど、著名なデザイナーが手掛けているところが、一つの大きな特徴だ。
パークキューブ四谷三丁目は、2009年に竣工した、地上10階建ての鉄筋コンクリート造りの建物だ。外観は、グレーとブラウンのツートーンで、街の環境にも良く馴染んでおり、広い開口部と窓のデザインがお洒落に見える。また、エントランス部分は御影石を使っているため、濃い薄緑色に輝いた質感が豪華で、格調高い印象を受けた。
共有部分では、様々な設備が充実している。駐車場は、裏からスムーズに入りターンテーブルで切り返しが出来るため使い勝手が良い。駐輪場へはメインエントランスを突っ切ってノンストップで行ける。居住者のことを配慮した動線だ。また24時間受付のゴミ捨て場や宅配ボックスの設置は、留守がちな住人の暮らしを考慮した嬉しい設備だ。
この建物に住まう人にとって、この荒木町での暮らしをする上で欠かせないのは、なんといっても夜の楽しみを探すことだろう。それを知ったら、この場所の魅力は倍増するに違いない。

すり鉢状の花街の底にある「策の池」には、徳川家康が鞭を洗ったという逸話が残されている。脇には静かに津の守弁財天が佇んでいる。

すり鉢状の花街の底にある「策の池」には、徳川家康が鞭を洗ったという逸話が残されている。脇には静かに津の守弁財天が佇んでいる。

荒木町は、江戸城(現在の皇居)から近いこともあり、警備のために見張りの門番が立つ石垣が築かれた場所だった。四谷は、当時から甲州街道の要所で、大名屋敷が多く建てられていたという。
荒木町には、美濃高須藩主(みのたかすはんしゅ)の松平摂津守義行(まつだいらせっつのかみよしゆき)の上屋敷があった。敷地内の庭園には、大きな滝や池があり、徳川家康が馬の鞭を洗ったという「策の池(むちのいけ)」と呼ばれる小さな池が残っている。池のほとりには摂津守に因んだ、「津の守弁財天」がひっそりと建てられていた。
江戸幕府が倒れ、屋敷が立ち退くと、池や滝の存在が一般にも知られるようになり、この一帯は東京近郊では名の知れた景勝地になった。それとともに人が集まるようになり、やがてこの一帯に料理屋が軒を連ねはじめ、芸者が行き交う風情のある花街となったというわけだ。
現在でも料亭や路地裏に店を構える飲食店が多く、かつての花街の名残りを感じさせる風景が残っている。 細い路地裏まで店があり、和食、イタリアン、中華、創作料理と、荒木町に集まった人たちが、様々な店で夜の賑わいを謳歌していた。

花街や料亭の面影を残す石畳の坂道 

花街や料亭の面影を残す石畳の坂道 

以前、私はこの荒木町で食事をしていたら、三味線の音色が聞こえてきた。芸者さんが小唄を歌いながら、店から店へと流して歩いているそうだ。なんとも風情があって、粋を感じる深い音だった。
大きな街では味わえない情緒あふれる小道、横丁、そして店。
趣のある深い歴史とともに暮らす歓びを、「パークキューブ四谷三丁目」はもたらしてくれるに違いない。きっと生涯忘れられないディープな日々になるだろう。

パークキューブ四谷三丁目 物件概要

物件名称 パークキューブ四谷三丁目MAP 所在地 東京都新宿区荒木町22番2号
賃料 --- 円 交通 都営新宿線「曙橋」駅徒歩3分
間取 1LDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上10階地下1階 築年月 2009/03
総戸数 130戸 管理人 常駐
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

玄関と外観に漂う意匠性

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

グレーと薄いブラウンの個性的なツートーン外観。そしてエントランス部分の御影石の質感がお洒落だ。小さな段差にもスロープが配置され、住人への気配りがうかがえる。建物名が入ったロゴも建物全体との統一感があり、パークキューブシリーズの格調高さを強調している。

駐車場や駐輪場共有設備の充実

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

駐車場は20台まで格納でき、駐輪場は130台まで停めることが出来る。また外出が多い人にはうれしい、宅配ボックスや24時間のゴミ受付けなど、充分な設備が快適な都市生活をサポートしてくれるだろう。

MAP

三徳住吉店(約400m/徒歩5分)<br>契約農場から直送される野菜や果物、精肉・鮮魚、加工品の他、プライベートブランド『CGC』の商品が豊富に取りそろえられている。

三徳住吉店(約400m/徒歩5分)
契約農場から直送される野菜や果物、精肉・鮮魚、加工品の他、プライベートブランド『CGC』の商品が豊富に取りそろえられている。

東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 (約350m/徒歩4分)

東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 (約350m/徒歩4分)

ファミリーマート四谷舟町店 (約150m/徒歩2分)

ファミリーマート四谷舟町店 (約150m/徒歩2分)

都営地下鉄曙橋駅(約320m/徒歩4分)新宿駅まで2駅。

都営地下鉄曙橋駅(約320m/徒歩4分)新宿駅まで2駅。

荒木町の「鈴新」地元のかつ専門店。(約120m/徒歩2分)

荒木町の「鈴新」地元のかつ専門店。(約120m/徒歩2分)

新宿住吉郵便局(約340m/徒歩4分)

新宿住吉郵便局(約340m/徒歩4分)

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/5/24 山本豊

こんな記事も読まれています

情報提供情報提供者ロゴ


repoter山本豊

山本豊

戸建のような住み心地のマンションを探すのが生き甲斐。いつかは海を眺めながら、潮の香りのそばで暮らすことを夢見ている。家庭菜園が趣味。

MAPAレポーターの紹介 〉
Copyright 2016 Casa inc. All Rights Reserved.