オーナーロゴ×

ラ・トゥール新宿グランド
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ新宿区借りる前に知っておきたい、ラ・トゥール新宿グランドの裏話。
情報更新日:2017-10-16

西新宿に建つその佇まいとクオリティはまるでスーパーコンピューター【ラ・トゥール新宿グランド】

メイン写真

数年前、まだ田舎の大学生だった私は西新宿に人の住んでいるイメージを持っていなかった。どちらかと言えば、多くの企業が入った巨大なオフィスビルが立ち並ぶ「働く街」だ。
今回の取材のために西新宿駅へ降り、青梅街道に出た。周りを見渡すと高いビル、ビル、ビル。大学生当時に思い描いていた景色の通りだ。街道を西へ進んで数分、目的の建物はすぐにわかった。通り沿いに建つ一際高い塔。黒を基調とした外壁に敷き詰められるようにガラスが埋め込まれているフォルム。ガラスは空の青色を反射し、黒と青に身を包んだ姿は巨大なコンピューターのようにも見えた。
一見、オフィスビルにしか見えないこの巨大な建物の半分は居住スペースなのだという。大学生の私であれば「見た目が人の住む家には見えない!」と今よりもずっと驚いていただろう。居住スペースの総戸数は138戸と、たくさんの人々がここで暮らせるようになっている。私のイメージは半分当たっていて、半分外れていたのだ。
ビルの足元に立って上を見上げてみる。ガラス窓に広い空を取り込んだ姿に「なるほど、Grand(雄大)だ」と思った。

男性的なシャープな印象を与える外観。

男性的なシャープな印象を与える外観。

賃貸オフィスビル「住友不動産新宿グランドタワー」側のエントランス。

賃貸オフィスビル「住友不動産新宿グランドタワー」側のエントランス。

2017年3月現在、「ラ・トゥール新宿」と名の付く高層マンションが3つあることをご存じだろうか。
西新宿6丁目の「セントラルパークタワー ラ・トゥール新宿」、大久保3丁目の「ラ・トゥール新宿ガーデン」、そして今回取材する西新宿8丁目の「ラ・トゥール新宿グランド」だ。
この3つのラ・トゥール新宿の中で、グランドは2番目に完成したものだ。2010年にセントラルパークタワー ラ・トゥール新宿が建てられてから、僅か1年後に建てられている。場所も同じ西新宿内とかなり近い。そんな2代目にGrandと名付けられたことにはきっと意味があるのだろう。私が第一印象で感じた雄大さはまだまだ表面的なものに違いない。
ふと、事前に見ていたアクセスマップを思い起こした。くの字を描くように型取られた広い敷地の中には、4つの建物が収まっている。この中で特に目を引くのは超高層棟のレジデンスゾーンであるラ・トゥール新宿グランドと、賃貸オフィスビルの住友不動産新宿グランドタワーだ。その南東には貸し会議室・イベントホールを提供するベルサール新宿グランドホール。さらに南東に分譲賃貸マンションの新宿グランドプラザ。最後にフィットネスなどの商業施設が入る新宿グランドウィングがある。おまけに、税務署通り沿いには森のガーデンと名付けられた散歩道が設けられている。そしてぐるりと周りを歩くことで、敷地面積19,600㎡という広さを体感することになった。ここでGrand(壮大)がきたか、と思った。しかし、まだ私が見ているのは外側だけだ。「ここだけでGrandを理解するのも早いだろう」と、建物の中へ向かうことが俄然楽しみになった。

敷地内の4つの建物。それぞれの建物にショップやレストランなどがいくつか入っている。

敷地内の4つの建物。それぞれの建物にショップやレストランなどがいくつか入っている。

中に入る前に、ここ西新宿について少し歴史を振り返ってみようと思う。
今でこそ商業施設やオフィスビルが増え、最新鋭の景色を見せる西新宿。そんな西新宿の大きな転機は遡ること明治17年、新宿駅が開業した時だ。この頃から地方から東京へ移住してきた人が西新宿に住み始めるようになり、徐々に住宅が増えていった。この人口増加に拍車がかかったのが、大正12年に起こった関東大震災だ。東京市内で住居を失った人々が土地を求め、西新宿一帯が代表的な住宅地になったのだ。それからは戦後復興の一環として計画された新宿副都心計画や、高度経済成長を経て今の姿へと変化してきた。
地震大国の日本で暮らす以上、地震は避けて通れない。自分の住居を考えるうえで、耐震という条件は今までもこれからも重要視されるポイントだ。注目すべきポイントの一つは土地、もう一つは建物だ。西新宿がどういう土地かは、東京都都市整備局が発表している。地震に関する地域危険度測定調査によると、西新宿エリアは建物倒壊危険度が一番危険度の低いランク1になっている。ひとまず立地としては安心できる結果だろう。

このくらいの高さであっても揺れから身を守ってくれるラ・トゥールの制振構造

このくらいの高さであっても揺れから身を守ってくれるラ・トゥールの制振構造

では、ラ・トゥール新宿グランドの構造はどのようになっているか見てみよう。
1階から21階部分、22階から32階部分とで使い分けられた2種類の制振構造で施工されている。さらに、屋上階には制振装置が設置されている。この制振装置は、地震だけではなく、強風による揺れも緩和する。高層の建物が揺れる原因は、何も地震だけではないのだ。これらにより住友不動産は「東日本大震災レベルの地震でも、内部の被害も建物の損傷も低減する」と自信を持って謳っている。
日本は大きな地震が来る度にそれを乗り越え、かつその経験を元に住居の改善を繰り返してきた。蓄積された集大成ともいえる技術で裏打ちされたラ・トゥール新宿グランドは、こうして堂々と西新宿に聳えているのだ。

ラ・トゥール新宿グランド 物件概要

物件名称 ラ・トゥール新宿グランドMAP 所在地 東京都新宿区西新宿八丁目17番2
賃料 264,000 円~333,000 円 交通 東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅徒歩3分
間取 2LDK,1LDK,1K 専有面積 46.1㎡~55.2㎡
構造/階建て 鉄骨造/地上40階地下3階 築年月 2011/12
総戸数 138戸 管理人 常駐
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

住人だけでなく客人へも上質な空間を提供する

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3

レジデンス用のエントランスは、通りから一歩奥まった所に位置している。緑に囲まれ、都会の喧騒が遠のく気がした。エントランスを抜けると、グレーの大理石の床に、黒を基調としたシックな内装が歓迎してくれる。ホテルかと見間違えた。エントランスホールの窓は大きく開放的だが、外をぐるりと囲む石塀のおかげで通行人の視線は遮られている。太陽の光と石塀に添えられた鮮やかな緑だけが目に届いた。

四重にも施された強固なセキュリティ

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

フロントカウンターにはコンシェルジュが24時間常駐している。時間が遅くても心配しなくて良い。来訪者はフロントカウンターで身元確認をクリアして、カードキーを受け取らなければ先へ進めない。オートロックのドアを抜けてエレベーターホールへ。カードキーを使用してエレベーターを動かす。なるほど。客人は事前に約束がなければ入ることができない。堅い守りだ。

MAP

新宿フロントスクエア(約100m/徒歩2分)医・食の心配が必要ないラインナップ。飲食店はここだけではないので、料理がサボリがちにならないよう気を付けなければならない 。メディカルモールには様々な症状に対応できるように複数の医療科があるので心強い。

新宿フロントスクエア(約100m/徒歩2分)医・食の心配が必要ないラインナップ。飲食店はここだけではないので、料理がサボリがちにならないよう気を付けなければならない 。メディカルモールには様々な症状に対応できるように複数の医療科があるので心強い。

東京メトロ丸の内線 西新宿駅(約350m/徒歩4分) ラ・トゥール新宿の最寄り駅

東京メトロ丸の内線 西新宿駅(約350m/徒歩4分) ラ・トゥール新宿の最寄り駅

もとまちユニオン新宿店(約100m/徒歩2分)道を挟んで向かいにある新宿フロントタワー内のスーパーマーケット

もとまちユニオン新宿店(約100m/徒歩2分)道を挟んで向かいにある新宿フロントタワー内のスーパーマーケット

東京医科大学病院(約550m/徒歩7分)高度医療を提供する特定機能病院。

東京医科大学病院(約550m/徒歩7分)高度医療を提供する特定機能病院。

新宿グリーンタワービル(約450m/5分)その名の通り緑色の外壁が特徴的なビル。低層階には飲食店が複数入っている

新宿グリーンタワービル(約450m/5分)その名の通り緑色の外壁が特徴的なビル。低層階には飲食店が複数入っている

リーベンハウス 新宿グランドタワー店(約120m/徒歩2分)住友不動産グループが運営するオフィスビル特化型を謳うコンビニ

リーベンハウス 新宿グランドタワー店(約120m/徒歩2分)住友不動産グループが運営するオフィスビル特化型を謳うコンビニ

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※気になるお部屋がありましたらチェックしてください

  部屋番号 所在階 間取 面積 賃料 管理費 敷金/礼金
503 5階 1LDK 51.6㎡ 298,000円 0円 3ヶ月/0ヶ月
504 5階 1K 46.1㎡ 264,000円 0円 3ヶ月/0ヶ月
1902 19階 1LDK 55.2㎡ 320,000円 0円 3ヶ月/0ヶ月
2102 21階 1LDK 55.2㎡ 333,000円 0円 3ヶ月/0ヶ月
---現在入居中 23階 2LDK 78.8㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 26階 1LDK 55.2㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 37階 2LDK 90.4㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 38階 1LDK 62.0㎡ ---円 ---円 ---



記事作成 2017/3/24 内田麻衣

こんな記事も読まれています

情報提供情報提供者ロゴ


repoter内田 麻衣

内田 麻衣

燃費が悪く、よくお腹が空く。休憩と称して喫茶店に入ったり買い食いが好き。周辺環境の飲食店は最重要チェックポイント。マンションだけでなく、住宅展示場にも興味津々。

MAPAレポーターの紹介 〉
Copyright 2016 Casa inc. All Rights Reserved.