オーナーロゴ×

ラ・トゥール青葉台
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ目黒区借りる前に知っておきたい、ラ・トゥール青葉台の裏話。
情報更新日:2017-10-13

初夏の風に吹かれながら、青葉台で人と緑を考える。【ラ・トゥール青葉台】

メイン写真

「目には青葉 山郭公 初松魚」とは江戸時代の俳人、山口素堂がよんだ歌である。この句では、江戸町民に大変人気のあった初夏の風物が、視覚・聴覚・味覚の三つで表されている。その一つ、「青葉」が名の由来となった地が、この目黒区青葉台。今回訪れたのは、まさに句に読まれた初夏。現代でも青葉が茂るのは変わりなく、桜の名所である目黒川にも桜葉が青々と広がっている。池尻大橋駅から、並木の広がる玉川通りを進んで行くと、パッと目を引く青い建物が見えてきた。

ガラスカーテンウォールが一面に貼られた外観。目黒の雰囲気に合う洗練されたデザイン。

ガラスカーテンウォールが一面に貼られた外観。目黒の雰囲気に合う洗練されたデザイン。

桜の名所、目黒川。春になれば一面に広がる桜景色を楽しめそうだ。

桜の名所、目黒川。春になれば一面に広がる桜景色を楽しめそうだ。

ラ・トゥール青葉台は、壁面に張られたガラスカーテンウォールが青く輝く、地上33階建ての高層マンション。この高さと外観で、青葉台の中でもひときわ目立つ存在だ。ラトゥール青葉台の中で賃貸フロアは21階から33階の高層階。そこから眺める目黒、渋谷の町は一体どんなに素晴らしいだろう。想像するだけでワクワクと心が踊ってくる。
同建物内にはオフィスフロアもあるラ・トゥール青葉台だが、エントランスはオフィス用と入居者用に分けられている。入居者用のエントランスには、愛車の出入庫を行ってくれるバレーサービスのカウンターがある。ラ・トゥール青葉台の迫力に圧倒される私を、スタッフが笑顔で迎えてくれた。フロントカウンターにはコンシェルジュが常駐しており、タクシーの手配や、クリーニングの取り次ぎ、レセプションサービスなど様々なサービスを提供している。宅配便の一時預かりサービスでは、ポストコーナーにデジタル掲示板が設置されており、預かり荷物があるかどうかがすぐにわかるようになっている。ホテルさながら、というよりもホテルを超えんばかりのサービスだ。

エントランスホールに入るとコンシェルジュが入居者や訪問者を迎えてくれる。

エントランスホールに入るとコンシェルジュが入居者や訪問者を迎えてくれる。

このフロントカウンターはセキュリティ面でも心強いサービスを提供してくれる。ラ・トゥール青葉台を訪れた訪問者にはまずコンシェルジュが対応してくれる。コンシェルジュが訪問先の住戸に連絡、身元を確認した後、訪問者にエレベーター用のセキュリティーカードが渡される。機械だけではなく、このように人の目があることで、入居者や訪問者以外が侵入することを抑止してくれる。また入居者や訪問者にとっても、人が対応してくれることで、安心感を生んでいる。

居住者用シースルーエレベーターから眺める目黒の街並み。

居住者用シースルーエレベーターから眺める目黒の街並み。

カードをうけとり、エレベーターへ乗り込む。賃貸フロアまでエレベーターが上っていくと、ふとエレベーター内がパッと明るくなった。私は思わず「おおっ」と感嘆の声をあげた。ガラス張りのエレベーターから見えたのは、眼下に広がる目黒の街。まるで天空人になったような光景に、私もついついテンションが上がってしまった。こうして目黒の町を見下ろしてみると、いたるところに緑があることに気が付く。実は目黒の緑は人の力によって守られている。目黒川に広がる桜も、目黒区の「目黒のサクラ再生計画」によって保全が行われている。ラ・トゥール青葉台でも、1階のコモンガーデンには四季折々の草木が植えられていた。人の力によって、人と植物どちらも暮らしやすい環境が整えられている。この人と植物が共存する「青葉台」という土地で、人によるサービスが充実した「ラ・トゥール青葉台」に住む。この環境は、けしてお金だけでは得ることのできない、魅力的なものだと感じた。

ラ・トゥール青葉台 物件概要

物件名称 ラ・トゥール青葉台MAP 所在地 東京都目黒区青葉台三丁目6番28号
賃料 483,000 円~1,470,000 円 交通 東急田園都市線「池尻大橋」駅7分
間取 2LDK,1LDK,3LDK 専有面積 72.6㎡~225.3㎡
構造/階建て 鉄骨造/地上33階地下3階 築年月 2009/08
総戸数 121戸 管理人 常駐
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

青葉の地にある癒しのガーデン

魅力-画像1魅力-画像2

ラ・トゥール青葉台の敷地内にも様々な樹木や草花が植えられている。1階のコモンガーデンは、大通りから離れた位置にあり、静かな癒しの空間を提供してくれる。忙しい毎日の中で、よいリフレッシュの場になりそうだ。

都会を見下ろすフィットネスジム

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3

21階のスカイフィットネスには、ランニングマシーンやサイクリングマシーンが備え付けられている。特に窓際のマシーンからは、トレーニングしながら眼下に広がる都会の景色を眺めることができる。日々のトレーニングに一層力の入りそうな設備だ。

MAP

渋谷駅(徒歩14分/約1100m)。ラ・トゥール青葉台からは少し離れているが、渋谷駅までの直通シャトルバスが運行している。利用は無料のため、気軽に外出ができそうだ。渋谷駅には山手線、埼京線、湘南新宿ライン、京王井の頭線、東横線、田園都市線、東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線と多数の路線が乗り入れている。近場にも遠方にも出かけるのに便利な駅だ。

渋谷駅(徒歩14分/約1100m)。ラ・トゥール青葉台からは少し離れているが、渋谷駅までの直通シャトルバスが運行している。利用は無料のため、気軽に外出ができそうだ。渋谷駅には山手線、埼京線、湘南新宿ライン、京王井の頭線、東横線、田園都市線、東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線と多数の路線が乗り入れている。近場にも遠方にも出かけるのに便利な駅だ。

目黒大橋郵便局(徒歩5分/約400m)。池尻大橋駅からラ・トゥール青葉台へ向かう途中にあるため、日ごろ利用するのに便利そうだ。

目黒大橋郵便局(徒歩5分/約400m)。池尻大橋駅からラ・トゥール青葉台へ向かう途中にあるため、日ごろ利用するのに便利そうだ。

最寄りのスーパーマーケットであるライフ 目黒大橋店(徒歩4分/300m)。

最寄りのスーパーマーケットであるライフ 目黒大橋店(徒歩4分/300m)。

田園都市線 池尻大橋駅(徒歩7分/約600m)。渋谷まで一駅で移動することができる。

田園都市線 池尻大橋駅(徒歩7分/約600m)。渋谷まで一駅で移動することができる。

区立菅刈小学校(徒歩2分/約170m)

区立菅刈小学校(徒歩2分/約170m)

目黒天空庭園 オーパス 夢ひろば(徒歩6分/約450m)は屋上に設営されたらせん状のガーデンスペース。

目黒天空庭園 オーパス 夢ひろば(徒歩6分/約450m)は屋上に設営されたらせん状のガーデンスペース。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※気になるお部屋がありましたらチェックしてください

  部屋番号 所在階 間取 面積 賃料 管理費 敷金/礼金
2206 22階 3LDK 151.6㎡ 1,016,000円 0円 3ヶ月/0ヶ月
2305 23階 3LDK 72.6㎡ 486,000円 0円 3ヶ月/0ヶ月
2703 27階 1LDK 72.8㎡ 483,000円 0円 3ヶ月/0ヶ月
3301 33階 2LDK 225.3㎡ 1,470,000円 0円 3ヶ月/0円
---現在入居中 22階 1LDK 56.20㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 24階 1LDK 72.8㎡ ---円 ---円 ---



記事作成 2017/5/31 池田早紀

こんな記事も読まれています

情報提供情報提供者ロゴ


repoter池田 早紀

池田 早紀

理想の部屋の妄想を膨らませながら、素敵な物件探しに奔走中。自分の持っている無駄な雑学がいつか役立つことを夢見て日々邁進。

MAPAレポーターの紹介 〉
Copyright 2016 Casa inc. All Rights Reserved.