オーナーロゴ×

ルジェンテ・バリュ上野
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ台東区借りる前に知っておきたい、ルジェンテ・バリュ上野の裏話。
情報更新日:2018-01-13

上野駅から徒歩4分に建つマンション。駅に近いメリットとデメリットを考える。【ルジェンテ・バリュ上野】

メイン写真

上野に来ると、私が学生の頃、初めてこの地を訪れたときのことを思い出す。初めて訪れる東京・上野。入り交じる様々な人の流れに目を回しそうになりながら、上野のパワーを肌で感じた。そのパワーは今でも変わらず、今日もたくさんの人々が上野駅に降り立っている。行き交う人の流れは実に様々。花見をするために上野恩賜公園へ向かう人、オペラを見るために東京文化会館へ向かう人、子供を連れて上野動物園へ向かう人、鮮魚や干物を求めてアメ横商店街へ向かう人……老若男女問わず訪れる魅力的なスポットが集結している上野。この場所に住むことができたらどれほど毎日が楽しくなるだろう。そんな想像をしながら、取材先であるルジェンテ・バリュ上野へ歩みを進めた。

スラッとしてスマートな印象を受ける外観

スラッとしてスマートな印象を受ける外観

半透明のベランダフェンスは通行人からベランダや室内の様子が見えないように視線を遮ってくれる

半透明のベランダフェンスは通行人からベランダや室内の様子が見えないように視線を遮ってくれる

賑わいを見せるJR上野駅から、昭和通りを通ってたった4分。目的のルジェンテ・バリュ上野にたどり着いた。音楽を一曲聞き終わるかどうかというほどの、本当にあっという間の距離だ。商業施設や文化施設が集まるJR上野駅からこんなに近い場所に住めるとは……。学生当時、国立西洋美術館に行くために何時間もかけて旅行に来た私にとって、何とも贅沢でうらやましい物件だ。

金属のプレートに刻印されたルジェンテ・バリュ上野の文字

金属のプレートに刻印されたルジェンテ・バリュ上野の文字

しかし、にぎやかな駅から近く、物件の目の前には昭和通りと呼ばれる大通りがある。さらには、頭上には首都高が通っている立地。確かに便利な場所だが、住む場所としては一体どうなのだろうか・・・。
「駅から近く、大通りに面している物件」と聞いて、まず気になるのが周囲からの人目だ。それはこの物件の特徴的な外観が解決してくれている。ルジェンテ・バリュ上野のバルコニーは、写真の通り半透明のパネルでおおわれている。この半透明のパネルはすりガラス状で向こう側が見えにくいため、通行人からの視線をカットしてくれる。見た目だけではなく、プライバシーを守る機能的なパネルになっているのだ。
人通りが多いと気になることがもう一つある。それはセキュリティだ。もちろんそこにも対策が施されている。ルジェンテ・バリュ上野では玄関のオートロックはもちろんのこと、防犯カメラや、キーリーダーを使用した駐輪場などが設置されている。管理人による巡回管理も行われているため、人通りが多くても安心して過ごすことができそうだ。

国立西洋美術館(徒歩約10分/約850m)にはゴーギャンやロダンが作り上げた西洋美術の名作が展示されている。

国立西洋美術館(徒歩約10分/約850m)にはゴーギャンやロダンが作り上げた西洋美術の名作が展示されている。

駅に近い物件はメリットも多いがデメリットも少なからずある。その部分にもきちんと対策が施されているルジェンテ・バリュ上野に住むことで、この上野の町をもっと楽しく、安心しながら暮らすことができるだろう。美術館に博物館、動物園やショッピング……ウキウキしてくるような毎日を想像しながら、この物件を訪れてほしい。

ルジェンテ・バリュ上野 物件概要

物件名称 ルジェンテ・バリュ上野MAP 所在地 東京都台東区上野7丁目12番12
賃料 181,000 円 交通 山手線「上野」駅徒歩4分
間取 2LDK,1LDK,1K 専有面積 46.2㎡
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上13階地下1階 築年月 2017/02
総戸数 36戸 管理人 巡回
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

利便性とセキュリティどちらもしっかりと

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3

エントランスはオートロックで施錠され、侵入者をブロックしてくれる。荷物は宅配ボックスに届けてもらうこともできるので、利便性でもセキュリティ面でも安心して利用できる。
エントランス横の駐輪場と、さらにその奥にあるキーリーダーシステム付きの駐輪場は、愛車がある人ならばぜひ利用しておきたい。(1区画3,000円/月)

ナチュラルとシックのバランス

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3

ルジェンテ・バリュ上野はエントランスにある木目調の扉や、石のテクスチャを持った壁面などのナチュラルな要素と、外観の両サイドにある建物の印象を引き締める黒タイルや、メタル調の郵便受けなどのシックな要素が織り交ぜられている。それが軽くなり過ぎない、重くなり過ぎない絶妙なバランスに感じられる。

MAP

山手線JR上野駅(徒歩約4分/約300m)<br>一日に約18万人の人が訪れる上野駅。都内での移動はもちろん、北関東や上信越、東北までの移動の要となる駅だ。上野恩賜公園や上野動物園などの観光施設が多いため、国内外問わず様々な人が行き交うのを目にする。

山手線JR上野駅(徒歩約4分/約300m)
一日に約18万人の人が訪れる上野駅。都内での移動はもちろん、北関東や上信越、東北までの移動の要となる駅だ。上野恩賜公園や上野動物園などの観光施設が多いため、国内外問わず様々な人が行き交うのを目にする。

音楽コンサートやオペラ公演などが行われる東京文化会館(徒歩約10分/約850m)

音楽コンサートやオペラ公演などが行われる東京文化会館(徒歩約10分/約850m)

上野マルイ(徒歩約9分/約750m)をはじめ駅前には様々な商業施設が集まっている。これからのショッピングの行き先に幅が出そう

上野マルイ(徒歩約9分/約750m)をはじめ駅前には様々な商業施設が集まっている。これからのショッピングの行き先に幅が出そう

台東区役所(徒歩約5分/約450m)様々な手続きも区役所が近いので負担が減るだろう

台東区役所(徒歩約5分/約450m)様々な手続きも区役所が近いので負担が減るだろう

アメヤ横丁(徒歩約10分/約800m)人々が活気付く通称アメ横商店街

アメヤ横丁(徒歩約10分/約800m)人々が活気付く通称アメ横商店街

ローソン台東北上野一丁目店(徒歩約1分/約110m)昭和通りの横断歩道を渡った向かいにあるので何かちょっとした買い物に便利に利用することができる

ローソン台東北上野一丁目店(徒歩約1分/約110m)昭和通りの横断歩道を渡った向かいにあるので何かちょっとした買い物に便利に利用することができる

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※気になるお部屋がありましたらチェックしてください

  部屋番号 所在階 間取 面積 賃料 管理費 敷金/礼金
802 8階 2LDK 46.20㎡ 181,000円 15,000円 1ヶ月/0
---現在入居中 2階 2LDK 46.20㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 5階 2LDK 46.20㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 6階 1K 25.07㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 8階 1LDK 33.46㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 11階 1K 25.07㎡ ---円 ---円 ---
---現在入居中 12階 1K 25.07㎡ ---円 ---円 ---


例えばこんなお部屋

ルジェンテ・バリュ上野 802号室の裏話

部屋メイン写真
  • この部屋を二人で使うか、一人で使うか。それもまたこの部屋の柔軟性
  • 廊下側からの玄関扉
  • ディンプルキーとのダブルロックとモニター付きのインターホンでのセキュリティー
  • 人感センサー
  • シャワートイレ
  • マットな質感の白い洗面ボウルと壁面のタイルがおしゃれ
  • ナチュラルな木目テイストの浴室
  • 浴室乾燥機付き
  • 乾燥機能だけではなくヒートショック対策に嬉しい暖房機能もある
  • 室内洗濯機置場
  • モニター付きインターホンで来客の顔が見れるから安心
  • クローゼット付き洋室
  • コンセント
  • 全室エアコン付き<br>
  • フラットな天板で掃除も楽々
  • 冷蔵庫設置スペース
  • グリル機能付き
  • 3口ガスコンロ
  • シンク
  • 玄関入ってすぐの洋室
  • ナチュラルなテイストの内装

見れば見るほど「痒いところに手が届く」部屋だなと感じさせられる。ルジェンテ・バリュ上野802号室はそんな柔軟な部屋だ。
両手に買い物袋を抱えて帰宅したとき、暗闇の中手探りでスイッチを探したことはないだろうか。しかし、この玄関には人感センサーがついているため、人が入ってくると自動的に明かりが点灯される。良かった、これでつまづいて卵を割ることがなくなる。さらに、そのまま部屋に荷物を置きに行っても、時間がたてば自動的に消灯されるため省エネにも一役買ってくれる。人にもエコにも優しい仕組みだ。
荷物を運んで少し汗をかいてしまった。さあお風呂に入ろう、というときにいちいちお風呂場まで行くのは少し面倒だが、この部屋はリビングにもお風呂の操作パネルがある。リビングでスイッチを入れておいて、沸くまでの間料理をしておくこともできる。お風呂に入ってからちょっとぬるいな、と思っても湯船の中から調整ができるため、いちいち廊下を濡らすこともない。
リビングと各部屋を区切る引き戸も「痒いところに手が届く」ポイントだ。この引き戸はレールが床になく、天井のみに付いている。そのためリビングと各部屋が同じフローリングでつながっている。掃除が苦手な私にとって、床のレールに挟まったほこりを払う必要がないのがありがたい。
ここまで読んで、「確かにそんな”痒いところ”あるある!」と感じた方には、是非一度この部屋を訪れて手の届く柔軟さの快感を味わってほしい

フラットな床で部屋の使い方広がる

部屋の魅力-画像1部屋の魅力-画像2部屋の魅力-画像3部屋の魅力-画像4

リビングダイニングキッチンにつながる各部屋は天井レールの引き戸になっており、床にレールが敷かれていない。そのため、個室として使うだけではなく、ホームパーティーなど人を招くときなどには、部屋の境界線を気にせずにリビングダイニングキッチンと合わせて一つの部屋として利用することもできる。

二重窓で首都高の音をシャットアウト

部屋の魅力-画像1部屋の魅力-画像2

ルジェンテ・バリュ上野の目の前には昭和通りとその上に首都高速が通っている。
このことを聞くと道路からの騒音が気になるかと思うが、取材に行ったとき私が目の前に高速道路が通っていたのをつい忘れてしまうような静かさだった。
それを実現しているのが、この二重窓。しっかりと音を遮断してくれる機能を身をもって体感した。

そこまで開くのか!驚きの収納ボリューム

部屋の魅力-画像1部屋の魅力-画像2部屋の魅力-画像3部屋の魅力-画像4部屋の魅力-画像5

「ここも開くのか!」という驚きはこの部屋で何度も訪れた。
洗面所では、三つに分割されている鏡がそれぞれ開き、中に収納スペースとコンセントが格納されていた。さらにこれだけではなく、横をふと見ると洗面台の横にも収納スペースがついている。近年、男女問わずケア商品の種類が増えてきているので、この収納量はありがたい。


記事作成 2017/4/6 池田早紀

こんな記事も読まれています

情報提供情報提供者ロゴ


repoter池田 早紀

池田 早紀

理想の部屋の妄想を膨らませながら、素敵な物件探しに奔走中。自分の持っている無駄な雑学がいつか役立つことを夢見て日々邁進。

MAPAレポーターの紹介 〉
Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.