オーナーロゴ×

MFPRコート赤坂見附
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ港区借りる前に知っておきたい、MFPRコート赤坂見附の裏話。
情報更新日:2017-10-15

見附(みつけ)に守られたレジデンスで 何をみつける?【MFPRコート赤坂見附】

メイン写真

東京都内を電車で移動していると、意味不明な地名を見つけることがある。その一つが「見附(みつけ)」という言葉だ。「四谷見附」、「赤坂見附」など、そもそも見附とは何のことだろうか。
その一つ、赤坂見附は、現在国道246号線の傍に佇んでいる古い石垣のことを指す。かつてこの石垣は江戸時代に城の門と繋がっていた。石垣の上では、門番が江戸城に出入りする者を厳しく監視していたという。江戸城の周辺には36もの見附があったが、明治以降は次第にその数を減らし、今では赤坂見附が石垣の様相を残す最後の見附となった。
赤坂見附の砦のような石垣の周辺を歩いてみた。石垣そのものは、紀伊和歌山藩徳川家屋敷跡や、江戸城赤坂御門の跡地として統合され、国の史跡になっている。江戸時代には、この見附が敵から身を守るための大切な機関として機能し、城をはじめ、街や人をも見守っていたのだろう。
今回、取材をする賃貸レジデンスはこの見附のすぐそばに立地していた。

赤坂見附 石垣の上に見附が組まれていた(約300m/徒歩4分)

赤坂見附 石垣の上に見附が組まれていた(約300m/徒歩4分)

MFPRコート赤坂見附 外観 頑丈そうな石造りが印象的。

MFPRコート赤坂見附 外観 頑丈そうな石造りが印象的。

地下鉄丸ノ内線の赤坂見附駅をあとに、赤坂御用地を右手に見ながら、国道246号線のなだらかな坂道を表参道の方向へ向けて歩く。意外にこの辺りは、固有の名前が付いている坂道が多い。「牛鳴坂(うしなきざか)」、「弾正坂(だんじょうざか)」など、かつて江戸時代には武家屋敷が林立していて、幕末に屋敷が撤去された後にも地名だけが残されたものだ。
歩き始めて5分、高台の上に出た。江戸時代の香りがまだ残る武家屋敷が立っていた一帯では最も見晴らしの良い地域だ。そこに乳白色で石造りの、いかにも頑丈そうなレジデンスが見えてきた。「MFPRコート赤坂見附」は、2006年に建てられた地上12階建ての賃貸レジデンス。現在は一棟賃貸レジデンスだが、元々分譲予定で建設されており、グレードが高く造られている。特にエントランス周りは、大理石調の堅牢な石造りで、気品あふれる雰囲気が漂っていた。中へ入ると、広々としたロビーラウンジが迎えてくれる。大きな窓から光が差し込む空間には、上質な調度品とソファーがあり、ゆったりとした気分で過ごすことが出来る。住人に対して、利用しやすい充実した設備環境を整えたいという配慮を感じた。
レジデンスには、様々な共有設備を充実させている。駐輪場は敷地内にしっかりと完備されている為、周辺への移動手段を確保するのに便利だ。メールコーナーには、不在時に便利な宅配ボックスを設置している。また、悪天候時も快適に利用できるよう、ゴミ置場は棟内に設置している。
一方、セキュリティにも力を入れている。管理人がマンション内を巡回しているので、怪しい点があれば対処してくれる。オートロックや防犯カメラなどのセキュリティ対策をし、住人が安心して暮らせる設備をしっかりと整えている。
女性一人でも、安心して暮らせるよう、配慮が行き届いた建物だと感じた。

堅牢なエントランス 城の石垣を連想してしまう。

堅牢なエントランス 城の石垣を連想してしまう。

赤坂見附の周辺には、赤坂御用地、豊川稲荷、赤坂警察署、港区役所赤坂支所、山脇学園等があり、落ち着いた街並みが続いている。そして近くに飲食店などが並ぶ一ツ木通り商店街があり、たいへん便利だ。周辺は基本的に住宅ビルなどが建ち並んでいるため、閑静な雰囲気が広がっているが、少し足をのばせば、ビックカメラや赤坂サカスといった大型の商業施設があり、買い物やショッピングが楽しめる。
赤坂から外へ目を向ければ、MFPRコート赤坂見附からは主に3種類の路線が利用可能となっている。地下鉄を使うと、銀座線「赤坂見附」駅まで 徒歩5分、半蔵門線「永田町」駅まで 徒歩7分、千代田線「赤坂」駅まで 徒歩10分の距離で、周辺エリアへの移動の拠点として有効活用することが可能だ。赤阪界隈はもちろん永田町といった各周辺エリアへのアクセスがしやすく、どこかへ遊びに行く際にも近くまで移動しやすいのは大きな魅力だ。

MFPRコート赤坂見附外観 国道246号線から一本中へ入った通りに面しているため、とても静かだ。

MFPRコート赤坂見附外観 国道246号線から一本中へ入った通りに面しているため、とても静かだ。

友人が赤坂見附のオフィスビルに勤めている。彼が言っていたが、「赤坂」と「赤坂見附」は全然違うと。彼は時折、人との待ち合わせをする際、見附の石垣前を指定するそうだ。彼にとっては、見附は赤坂の誇りそのものだ。
かつては、城の警護のために大事な役目を負っていた赤坂見附。今は、その役割を終え、静かに赤坂の町を見守っている。
すぐ傍に静かに佇むMFPRコート赤坂見附での快適な暮らしをも、見附は包み込んでくれているに違いない。

MFPRコート赤坂見附 物件概要

物件名称 MFPRコート赤坂見附MAP 所在地 東京都港区赤坂4丁目8番7号
賃料 --- 円 交通 東京メトロ銀座線「赤坂見附」駅徒歩5分
間取 1LDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上12階地下0階 築年月 2006/02
総戸数 46戸 管理人 巡回
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

石をあしらったお洒落なエントランス

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

外観は石をあしらった堅牢なイメージ。中へ入ると、天然石調の雰囲気がまた質の高さを感じさせてくれる。ロビーフロアの調度品やソファはお洒落で、住む人に安らぎと、満足感を与えてくれる。品の良い造りが、このレジデンスに住む人の愛着へと変わっていくだろう。

充実の共有設備快適な生活を約束

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

いつでも好きな時にゴミを出せる、敷地内ゴミ置き場を設置。その他にも24時間管理の大型駐車場、バイク置き場、など好条件の設備が整っているレジデンスだ。また、宅配ボックスもあるため、不在がちな人にも嬉しいサービスを提供出来る。

しっかりとしたセキュリティで安心

魅力-画像1魅力-画像2

マンションにはオートロック、防犯カメラなどのセキュリティ設備も充実。安心して生活することができる。TVモニターホンも付いているため、訪問者の姿を確認してから対応することができる。部屋の鍵は防犯力の高いディンプルキーを採用し、玄関はダブルロックのため安心さは増している。

MAP

赤坂サカス(約500m/徒歩7分)<br>TBS放送センターをはじめ、収容人数約1400人のライブハウス「赤坂BLITZ」やミュージカルやコンサート、歌舞伎など幅広いジャンルの演目を上演する「赤坂ACTシアター」備えるエンターテインメント施設。会社帰りにも楽しめる、カフェやファッションの商店街も充実している。地下鉄千代田線「赤坂駅」と連動もしているため、大変便利だ。

赤坂サカス(約500m/徒歩7分)
TBS放送センターをはじめ、収容人数約1400人のライブハウス「赤坂BLITZ」やミュージカルやコンサート、歌舞伎など幅広いジャンルの演目を上演する「赤坂ACTシアター」備えるエンターテインメント施設。会社帰りにも楽しめる、カフェやファッションの商店街も充実している。地下鉄千代田線「赤坂駅」と連動もしているため、大変便利だ。

マルエツプチ赤坂店(約600m/徒歩8分)食品が手軽に揃う。

マルエツプチ赤坂店(約600m/徒歩8分)食品が手軽に揃う。

豊川稲荷東京別院(約500m/徒歩7分)江戸時代、大岡越前守が日常信仰した。 愛知県豊川閣の本院へは、今川義元、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康などが勧進している。

豊川稲荷東京別院(約500m/徒歩7分)江戸時代、大岡越前守が日常信仰した。 愛知県豊川閣の本院へは、今川義元、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康などが勧進している。

東京ガーデンテラス紀尾井町 (約800m/徒歩10分) お堀の内側にある大型商業施設。紀伊藩徳川家屋敷跡に造られた。

東京ガーデンテラス紀尾井町 (約800m/徒歩10分) お堀の内側にある大型商業施設。紀伊藩徳川家屋敷跡に造られた。

江戸城東廊八重洲大名小路にあった幕府老中方屋敷の表門を移送させた。MFPRコート赤坂見附から80mの距離に建っている。

江戸城東廊八重洲大名小路にあった幕府老中方屋敷の表門を移送させた。MFPRコート赤坂見附から80mの距離に建っている。

地下鉄丸ノ内線、地下鉄銀座線「赤坂見附駅」 (約400m/徒歩5分)

地下鉄丸ノ内線、地下鉄銀座線「赤坂見附駅」 (約400m/徒歩5分)

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/7/5 山本豊

こんな記事も読まれています

情報提供情報提供者ロゴ


repoter山本豊

山本豊

戸建のような住み心地のマンションを探すのが生き甲斐。いつかは海を眺めながら、潮の香りのそばで暮らすことを夢見ている。家庭菜園が趣味。

MAPAレポーターの紹介 〉
Copyright 2016 Casa inc. All Rights Reserved.