0120-791-052 営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

最新レポート一覧

2018-07-19

6駅6路線もが利用できる恵まれた立地での生活を夢見て―。【パークハビオ赤坂】

アクティブに仕事をこなし、オフには自分と家族や友人・仲間のために没頭する―高品質賃貸マンション「パークハビオ」とは、そんな上質な価値観とライフスタイルを持つお客様の声を芯に置き、…

(鈴木香織)
2018-07-18

東京タワーを望む芝公園が徒歩圏内。2路線2駅利用可能な利便性の良さが魅力。【ザ・パークハウス愛宕虎ノ門】

何かをランク付けする時、よく三大〇〇という表現をする。日本三大祭と言えば、京都の祇園祭、大阪の天神祭、そして神田祭。夜景と言えば神戸、函館、長崎と言った具合だ。では、都内三大オフ…

(山崎恵美)
2018-07-18

3駅利用が可能! 本当に心地よい贅沢を具現化した住まいの招待とは。【パークリュクス新宿御苑前mono】

新宿御苑と言えば春は桜、秋は紅葉と四季を通じてさまざまな植物観賞ができる、都心のオアシスといった存在です。真冬でも、温室に行けば通年花の観賞はできますし、庭園や歴史的建造物も見学…

(鈴木香織)
2018-07-13

都会的な便利さ、そして豊かな自然に囲まれた理想の住環境。【アルティスコート南青山】

南青山というと、マディやフリックといった大人の隠れ家的なカフェがある、洗練された街というイメージがあります。今回、ぜひともご紹介したいのが、この南青山に建つ「アルティスコート南青…

(鈴木香織)
2018-07-17

羽田空港も成田空港も乗り換え無しでアクセス可能! 7路線2駅が利用できる利便性。【グランリビオ高輪三丁目】

高輪台という駅名は、高輪の高台にあることから名づけられた地名だ。この高台の上に建つのが、「グランリビオ高輪三丁目」である。海抜約29メートルの丘の上に建つ、鉄筋コンクリート造12…

(山崎恵美)
2018-07-18

新宿御苑の東側に位置する、利便性のよいレジデンス。神様とご縁がありますように。【グランクリュ新宿御苑】

新宿御苑といえば、誰もが知っている大きな公園で、春は桜、秋は紅葉と四季を通じてさまざまな植物観賞ができる、都心のオアシスと呼べる存在です。この公園では、アルコール類の持ち込みが禁…

(鈴木香織)
2018-07-14

オフィス街に建つマンションでの暮らしは、施設類もアクセスも満足の充実ぶり【パークハビオ新橋】

平日のお昼時、新橋駅前のSL広場では、財布を片手に持ったスーツ姿の人々が行きかう。彼らを招くように通りに並ぶのは、リーズナブルな価格で昼食を提供してくれる飲食店の数々。それから日…

(橋本葵)
2018-07-15

賑やかだけど騒がしくない、程よい「都会さ」が心地よい街月島で暮らす【パークハビオ月島】

月島という地名に妙に心惹かれる。初めてこの名前を聞いた時、私の頭にはクリスチャン・ラッセンの作品に出てくるような、満月の下に浮かびあがる孤島の絵が浮かんだものだ。中央区に位置する…

(橋本葵)
2018-07-16

縦横無尽のアクセスを可能にする上野の高品質賃貸マンション【ザ・パークハビオ上野レジデンス】

住み始める以前には、自然が少なそうだとか、人が冷たそうといった偏見から東京に苦手意識を持っていた私だが、上野という場所には憧れがあった。動物や植物の図鑑、それから美術展のカタログ…

(橋本葵)
2018-07-11

多くの魅力にあふれる街、飯田橋。その特徴を内包したマンションとは【飯田橋ガーデンフラッツ】

街には街の顔がある。大半の人々は、渋谷や原宿と聞けば、若者の街を、新橋や丸の内と聞けば、ビジネスパーソンの街を想起するだろう。では、飯田橋はどうか。ビジネス街を思い浮かべる人もい…

(石井大貴)
2018-07-12

『たけくらべ』を生んだ地に建つマンションは、住まう人への思いが詰まった物件だった【コンフォリア上野入谷】

樋口一葉の代表作には、『たけくらべ』が挙げられる。子どもから大人へと成長する淡い瞬間を切り取った作品で、タイトルには「思いの丈を比べる」という意味が込められているという。<br …

(石井大貴)
2018-07-18

それでいいのか?とうきょうスカイツリー駅【パークアクシス押上レジデンス】

とうきょうスカイツリー駅。2012年にこの駅名が誕生したとき、思わず渋い顔をしてしまったのを覚えている。スカイツリーの開業にあわせて改称されたのだが、それ以前の駅名は「業平橋駅」…

(高橋千尋)
2018-07-19

日暮里良いとこ 一度は住んで【オープンレジデンシア日暮里】

以前、田端に住んでいた。そう話すと、たいてい「ああ、田端ね」という反応が返ってくるが、そのたびに私は「え、田端をご存じなんですか?」と聞きたくなる衝動と戦っている。天…

(高橋千尋)
2018-07-10

意外と近い?千歳烏山【T.brand世田谷】

今回私が訪れたのは、京王線の千歳烏山駅だ。なぜか非常に遠い駅だというイメージを抱いていたため、ずいぶんと気合いを入れて現地に向かったのだが、思いのほか早く着いて驚いた。それもその…

(高橋千尋)
2018-07-15

慶應義塾大学のお膝元、慶応仲通り商店街近隣は今日も賑わいを見せます。【レジディア三田】

早慶戦というと、迷わず早稲田を応援してしまうのは、叔父をはじめ周囲に早稲田大学出身の人が多いから―というのもあるでしょうが、どうも慶應義塾大学のキャンパスがある田町・三田周辺に明…

(鈴木香織)
2018-07-17

幻の屋台グルメ、月島名物揚げもんじゃを探し求めて―。【メディオ月島】

月島というと連想されるのは、もんじゃ焼き。以前、横須賀のお祭りへ行った際に屋台で「月島名物揚げもんじゃ」なる物を見かけた。イタリアの包みピザ、カルツォーネのような形状をした食べ物…

(山崎恵美)
2018-07-18

オフィス街に凛として建つ、14階建てでの生活はどんなものでしょう。【エルスタンザ平河町】

平河町と聞いて、即座に正しい位置を思い浮かべられる人は近くに住んでいる人、もしくは近隣にお勤めの人だけではないでしょうか。今回、「エルスタンザ平河町」を内見する機会に恵まれた私は…

(鈴木香織)
2018-07-19

錦糸公園や猿江公園と緑に恵まれた街、錦糸町で暮らしたい。【コンフォリア 錦糸町DEUX】

幼稚園児のママである友人が、ことあるごとに「子どもと一緒に錦糸町へ遊びに行く」と言っているのを思い出します。錦糸町というと、駅前に丸井がある賑やかな繁華街…というイメージがあった…

(鈴木香織)
2018-07-14

もう「さんずい」は忘れない【コンフォリア豊洲】

江東区、豊洲。この地名の漢字表記が「洲」か「州」か分からなくなりがちなのは私だけだろうか。一度迷ったが最後、文字が文字として認識できなくなる、いわゆる「ゲシュタルト崩壊」に陥って…

(高橋千尋)
2018-07-15

錦糸町の進化を見守るならここ!【シンフォニー錦糸町】

錦糸町駅を出て、私は思わず立ち止まった。思いのほか――と言っては失礼だが、駅前がきれいに整備されていることに驚いたからだ。それまで錦糸町に対して私が抱いていたのは「ごちゃついた街…

(高橋千尋)
2018-07-16

駅に隣接。筋金入りの方向音痴でも迷わない!【コンフォリア東新宿ステーションフロント】

新宿に呪われている――私の新宿における迷子っぷりは、もはやそうとしか思えないレベルだ。どこに行っても迷うことは迷うのだが、その中でも新宿での迷い方は尋常ではない。理由は聞かないで…

(高橋千尋)
2018-07-18

秋葉原はおしゃれで便利な街に変わっていた!?【パークタワー秋葉原】

「おじさん、そんな古いドラマ知らないよ」正月の親族の集まりでドラマの話題になり、電車男について話したところ、親戚の子どもにそう言われてしまった。気が付けば、電車男の放送からすでに…

(石井大貴)
2018-07-11

「釘一本ゆるまず板一枚剥がれざりし」の塔、ひぐらしの里に再び。【ステーションガーデンタワー】

働き方が何かと話題になる。組織の上下関係に悩む若者の話をよく聞く。この問題は今に始まったわけではなく、明治から昭和初期にかけての文豪、幸田露伴が小説「五重塔」の中で、五重塔の建築…

(佐々木直樹)
2018-07-13

そぞろ歩けばどこか懐かしい雰囲気。水と草木と人の営みのぬくもりを感じる【ウエルタワー深川】

忘れられない面影がある。それは日々のふとした瞬間に浮かび上がってきては、言いようもなくほろりとした気持ちにさせるのだが、次の瞬間には、もう二度と、この愛しい姿かたちを…

(橋本葵)
2018-07-10

昔懐かしい天津甘栗の香ばしい香りに誘われて…。【青山パークタワー】

長い間、渋谷駅東口のランドマークだった東急文化会館。独特の形状が存在感を示した屋上のプラネタリウムをはじめ、映画館や飲食店が入っていて、修学旅行の定番コースにも組み込まれていた名…

(山崎恵美)
2018-07-11

遊歩道や憩いの広場スペースを有する、自然豊かな住環境。【パークコート赤坂 ザ タワー】

赤坂駅から徒歩8分の場所に建つ、「パークコート赤坂 ザ タワー」。今回はこちらへ伺う機会に恵まれました。地上43階建て、鉄筋コンクリート造で2009年竣工のレジデンスです。訪れた…

(鈴木香織)
2018-07-12

どじょうなのか、どぜうなのか…滋味あふれる下町の味。【プラウド蔵前】

突然ですが駒形といえば、どじょうを思い出すという人も多いのではないでしょうか。そのイメージの元となっている店といえば、どじょう料理の老舗「駒形どぜう」。1801年創業という店で、…

(鈴木香織)
2018-07-17

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花【メゾンピオニー日本橋浜町】

立てば芍薬(しゃくやく) 座れば牡丹(ぼたん) 歩く姿は百合の花――美しい女性を表現する言葉だ。芍薬と牡丹はともにボタン科の植物で、大きく豪華な花が特徴である。慣用句…

(高橋千尋)
2018-07-18

みどりの香りに包まれて【パークマンション南麻布】

5月上旬のある日。私は足取りも軽く、パークマンション南麻布を目指していた。パークマンションと言えば、三井不動産レジデンシャルの「最高級マンションシリーズ」と位置づけられている。し…

(高橋千尋)
2018-07-19

ターミナル駅のすゝめ【テラス渋谷美竹】

数年前から池袋に住んでいる。と言うと、よく「池袋って住めるの?」と聞かれる。私自身も住み始めるまではそう思っていたが、なかなかどうして、これが快適なのだ。何と言っても…

(高橋千尋)
Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.