アクティ芦花公園 2号棟
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ世田谷区借りる前に知っておきたい、アクティ芦花公園 2号棟の裏話。
情報更新日:2019-07-11

子育てするならこの街に決めた 緑萌える芦花公園【アクティ芦花公園 2号棟】

メイン写真

4月の中旬、新緑のすがすがしい風に誘われて、最近何かと話題になっている芦花公園を訪ねた。「子育てするには適した街」と評判なのだ。
京王線「芦花(ろか)公園駅」で電車を降りると、やけに空が広いことに気が付いた。春の陽気のため、気分が高揚しているのは確かだが、芦花公園一帯の電線地中化工事が進められ、街の景観がすっきりしているためかもしれない。
今回取材の機会に恵まれたのは、芦花公園駅から徒歩3分の場所に建つ、「アクティ芦花公園」。その名も「ロカ・スクエア」と呼ばれる芦花公園駅から千歳烏山(ちとせからすやま)地域にかけて再開発された、大規模なマンション群だ。一帯は、高級一戸建てや大型マンションが建ち並ぶ静かな住宅街。落ち着いたファミリー層が多く住んでいる印象を受けた。また、街はとても綺麗で、ゴミ一つ落ちていない。住みやすく治安が良いと評判で、女性の一人暮らしにもおすすめの街だ。

アクティ芦花公園2号棟の1階前庭。十分なスペースがあるため、遊具などで子供と一緒に遊ぶことが出来る。

アクティ芦花公園2号棟の1階前庭。十分なスペースがあるため、遊具などで子供と一緒に遊ぶことが出来る。

ロカ・スクエアと呼ばれる一角に建つアクティ芦花公園2号棟。外壁のアースカラーのツートーンが美しい。

ロカ・スクエアと呼ばれる一角に建つアクティ芦花公園2号棟。外壁のアースカラーのツートーンが美しい。

「アクティ芦花公園」の特徴は、なんといってもUR賃貸だということ。UR賃貸は、都市再生機構(UR都市機構)という独立行政法人が管理している公的な賃貸住宅だ。メリットとしては、礼金、仲介手数料、更新料、保証人が無くても借りることが出来る点。つまり、借りやすいところが魅力だ。単身者からファミリーまで豊富な物件があるため、根強い人気がある。
「アクティ芦花公園」は、全部で18棟から成っており、その中で今回は「2号棟」をご紹介する。建物は、鉄筋コンクリート造の12階建て。2号棟に特徴的なデザインは、四角い形のメインエントランスだ。レンガ調の色彩が周辺の環境とよくマッチしている。
スペースを広く取られたロビーには、留守がちでも荷物を受け取れる宅配ボックスがセットされ、住人同士が情報共有の場として使える大きな掲示板などが置かれている。建物の裏には屋根付きの駐輪場が設置されており、大型の二階建て駐車場も建物のすぐ裏にあり、裏口から出入りがしやすい位置に配されている。24時間利用ができるごみ置き場も、建物とは別の棟に準備されているため、便利でありながらもニオイなどが気にならないよう配慮されている。

大きな門構えで、四角い印象のメインエントランス。

大きな門構えで、四角い印象のメインエントランス。

私が注目したいのは、「アクティ芦花公園」が子育て世代には暮らしやすい工夫がされているという点だ。例えば、エントランス部分に設置されたモニター付きのオートロックは、子供の背丈でも安心して使えるような位置に操作パネルが取り付けられていることや、裏口のすぐ傍には一休みできるテーブルと椅子のセットが置かれていることだ。また、建物の中には光が差し込む緑の中庭が備えられ、横に腰かけて草花に触れられるような工夫もされている。そして外構部分には、まるでプライベートテラスのように前庭のスペースがあり、遊んだりくつろぐには快適な場所となっている。
「アクティ芦花公園」の敷地内には、複数の保育園があることも子育て中のファミリー層にとっては大きなメリットだ。保育園からは歓声が響いており、前庭では園児たちが自分たちで植えたと思われる草花が咲いていた。自然に親しみながら、子供たちは緑の中で毎日すくすくと育っていく。これこそ、大事な情操教育といっても過言ではなかろう。

アクティ芦花公園の建物裏の二階建て駐車場。車のオーナーが保有するリモコンの操作で、バーの開閉が出来る仕組み。

アクティ芦花公園の建物裏の二階建て駐車場。車のオーナーが保有するリモコンの操作で、バーの開閉が出来る仕組み。

「アクティ芦花公園」に暮らせば、スーパーなどの買い物スポットが充実しているため、生活に必要なものは殆ど駅周辺で揃えることができる。最寄り駅である京王線「芦花公園駅」前には「サミット芦花公園店」があり、間口が広く取られているため、子連れでもゆったり買い物ができる。駅前や環八通り沿いにファミレスやカフェなどが点在しているが、全体的に入りやすい飲食店が多く、子供と一緒に食事をする上では好都合だ。
周辺には武蔵野の趣を残す緑が多く、穏やかな街並みが続く。駅から徒歩15分ほどの場所には、文豪の徳冨蘆花が過ごした生家を利用して造られた公園「蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)」があり、四季折々の草花と触れ合える。季節毎に花の丘フェスタ、かやぶきコンサートなどの様々なイベントを開催しているため、親子連れで休日のお出かけにはぴったりだ。
交通面では京王線が使え、新宿まで約19分、東京駅まで約39分でアクセス出来る。電車の他にも、高井戸駅、荻窪駅、成城学園前駅方面などへ向かうバスが出ているため、通勤や通学など日常の足には困らない。
活動的な暮らしを実現するための「アクティ芦花公園」。初夏の日差しを受け、再び広い空を楽しみながら、「アクティ芦花公園」をあとにした。

アクティ芦花公園 2号棟 物件概要

物件名称 アクティ芦花公園 2号棟MAP 所在地 東京都世田谷区南烏山2丁目3414
賃料 --- 円 交通 京王電鉄京王線「芦花公園」駅徒歩3分
間取 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上12階 築年月 2007/12
総戸数 管理人
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

ハイセンス漂うデザイン安らぎの共用スペース

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

気品あふれる館銘板や、都会的なセンスのエントランス、そして淡い色合いのロビースペースなど、毎日目にする共用スペースは住む人に安心感を与えるデザインを採用している。そして各階へと続く内廊下には中庭が配され、ちょっと一休みできる木製のテーブルと椅子が置かれている。癒しと遊び心を意識した配慮が嬉しい。

建物の表も裏もセキュリティはしっかり

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

エントランスには、訪問先が開錠しなければ先へ進めないオートロックが設置され、複数の防犯カメラとともにしっかりとセキュリティ対策が施されている。また低層階部分には、緑の植栽が目隠しのため植えられており、外の目から住人の暮らしを守っている。

日々の生活を意識した使いやすい共用設備

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

雨風をしのげる屋根付き駐輪場や、24時間利用できるごみ置き場、留守がちでも荷物を受け取れる宅配ボックスなどが配備されている。また建物のすぐ裏手にある、2階建ての大型駐車場は、住人のことを考えて配置されており、よく手入れが行き届いていると感じた。

MAP

京王線「芦花公園駅」(約230m/徒歩3分)<br>駅の東側を杉並区との境界が走っている。駅開設当時は、「上高井戸」という名が付けられていたが、のちに文豪徳富蘆花(とくとみろか)の住居である蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)が近くにあることから、「芦花公園」と改称された。

京王線「芦花公園駅」(約230m/徒歩3分)
駅の東側を杉並区との境界が走っている。駅開設当時は、「上高井戸」という名が付けられていたが、のちに文豪徳富蘆花(とくとみろか)の住居である蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)が近くにあることから、「芦花公園」と改称された。

「セイジョー芦花公園店」(約100m/徒歩2分)薬から生活雑貨まで品ぞろえ豊富なドラッグストア。

「セイジョー芦花公園店」(約100m/徒歩2分)薬から生活雑貨まで品ぞろえ豊富なドラッグストア。

「アクティ芦花公園 2丁目公園」(約200m/徒歩3分)アクティ芦花公園内の敷地には、多くの小公園が点在している。夕方5時には定時の音楽が鳴り、大人が子供に声がけをして帰宅を促す。

「アクティ芦花公園 2丁目公園」(約200m/徒歩3分)アクティ芦花公園内の敷地には、多くの小公園が点在している。夕方5時には定時の音楽が鳴り、大人が子供に声がけをして帰宅を促す。

「アクティ芦花公園 憩いの花壇」(約100m/徒歩2分)アクティ芦花公園の建つロカ・スクエアには、住人が世話をしている花壇が多い。季節の草花に目を奪われる。

「アクティ芦花公園 憩いの花壇」(約100m/徒歩2分)アクティ芦花公園の建つロカ・スクエアには、住人が世話をしている花壇が多い。季節の草花に目を奪われる。

「サミット芦花公園店」(約300m/徒歩4分)深夜1時まで営業しているスーパーマーケット。勤め帰りにも気軽に寄れる。

「サミット芦花公園店」(約300m/徒歩4分)深夜1時まで営業しているスーパーマーケット。勤め帰りにも気軽に寄れる。

「世田谷区立 芦花保育園」(約100m/徒歩2分)園舎が団地の1階に併設されているため、地域の人々との交流を深めている点が特色だ。

「世田谷区立 芦花保育園」(約100m/徒歩2分)園舎が団地の1階に併設されているため、地域の人々との交流を深めている点が特色だ。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2018/4/19 岡田和彦

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.