サンウッド赤坂丹後町
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ港区借りる前に知っておきたい、サンウッド赤坂丹後町の裏話。
情報更新日:2019-10-13

都心部の高台に建つ、歴史に彩られた暮らしやすいロケーション【サンウッド赤坂丹後町】

メイン写真

都心で優雅に便利な暮らしを望む人にとって、どの場所を選ぶかを考えると、青山や麻布と並び、赤坂を挙げる人も多いと思う。TBSを中心とした赤坂サカスがひとつの街として賑わいを見せており、とても住みやすいイメージがある。今回はそんな赤坂の地にある「サンウッド赤坂丹後町」を訪れることになった。
赤坂見附の駅を出てぶらりと歩いてみると、商店街の充実ぶりに驚く。赤坂サカスにはTBSや博報堂など多くの企業が集まっているため、お洒落で新しい店が多いが、歴史のある街というイメージもある。実際、その歴史は古く、商店街のある一ツ木通りの付近では貝塚も発見されており、この周辺には約6000年前から人が住んでいた痕跡が残されている。その後、この土地が発展したのは、北条氏が持っていた江戸城が徳川家に移ったころからだという。道を歩いていると「牛鳴き坂」など名称の付いている坂が多く見られる。これは江戸時代のころの出来事が元で名付けられている。

赤坂には江戸時代以降、多くの上屋敷があったことで知られる。写真の青山通り北側にある迎賓館は、元々赤坂見附付近にあった徳川吉宗の屋敷を移築して改装したもの。

赤坂には江戸時代以降、多くの上屋敷があったことで知られる。写真の青山通り北側にある迎賓館は、元々赤坂見附付近にあった徳川吉宗の屋敷を移築して改装したもの。

坂の多い赤坂のなかで、牛が苦しめられたことから名付けられたという珍しい由来の坂。現在ではそれほど急な坂ではなく、青山通りまでスムーズに抜けることができる。

坂の多い赤坂のなかで、牛が苦しめられたことから名付けられたという珍しい由来の坂。現在ではそれほど急な坂ではなく、青山通りまでスムーズに抜けることができる。

赤坂見附門の近くに8代将軍の徳川吉宗の屋敷があり、紀州屋敷と呼ばれていた。ここの高台には茜草が生えていたため「赤根山」と呼ばれており「赤根山」に登る坂ということから、この周辺は赤坂という地名になったという。徳川吉宗の屋敷は、明治には迎賓館となり、ネオバロック様式の美しい佇まいを見せてくれている。そんな迎賓館のある赤坂御用地の南には徳川筆頭格の家老、竹腰家の屋敷があり、その跡地に「サンウッド赤坂丹後町」はある。
赤坂見附駅から商店街を渡る形で西側、赤坂サカスの北側に位置しており、駅から近いにもかかわらず、静かな環境だ。

洗練されたデザインのファサード(正面)と堅牢なイメージの側面の違いが建物をより立体的に見せている。

洗練されたデザインのファサード(正面)と堅牢なイメージの側面の違いが建物をより立体的に見せている。

建物を前にしてみると、特別に面積が大きいわけでもないのに存在感があることに気づく。ほかの建物と何が違うのかというと、顔つきの「彫り」が深いのだ。バルコニー部分が突きだしていることで、見た瞬間に忘れられない印象を受ける。といっても、しつこさを感じさせるわけではなく、洗練された「凛」とした雰囲気をまとっている。
サイドの壁面にはボーダータイルが組み込まれ、縦長のサッシを活かしたスリットラインがとても印象的。それぞれに施されたデザインが、ほかにはない上質な雰囲気を感じさせてくれる。

金色に輝く内装が外側からも見えるため、エントランス全体の高級感を引き立てている。

金色に輝く内装が外側からも見えるため、エントランス全体の高級感を引き立てている。

アプローチには天然石タイルが敷き詰められており、御影石本磨きの壁や重厚な天蓋、植え込みの緑が住人を迎えてくれる。風除室には、赤坂の地名の由来となった「茜色」をイメージしたイエローオニキスの光壁があしらわれているのも印象的だ。オートロックを開けたところには、ラウンジのあるエントランスホールが広がっていて、大理石の壁や間接照明の飾り壁などが、とても心地良い気分にさせてくれる。
江戸時代に日本の中心となった土地は、現在も赤坂サカスなどとともに、日本を代表する様々な施設と、ほど近い場所だ。商店街は充実しており、暮らしやすさという面でも多くの人々の希望を十分に叶えてくれるのではないかと思う。昔から現在まで常に日本の中心として機能してきた赤坂で優雅な暮らしを楽しみたい人に、ぜひおすすめしたい。

サンウッド赤坂丹後町 物件概要

物件名称 サンウッド赤坂丹後町MAP 所在地 東京都港区赤坂4丁目6-13
賃料 --- 円 交通 東京メトロ銀座線「赤坂見附」駅徒歩6分
間取 2LDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上8階 築年月 2017/06
総戸数 21戸 管理人 通勤
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考 駐車場・駐輪場は組合と直接契約
空き確認先:03-5563-7640(AM8時~昼12時)
特記事項 次回更新日

茜色をイメージしたエントランスの光壁

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

エントランスの正面の風除室には茜色をイメージした印象的な光壁があしらわれている。光壁の素材は透光性のある天然石のイエローオニキスを採用。ロビーには上質なソファとテーブル、採光によって落ち着いた空間を演出。花も効果的に用いられ、エントランスがしっかりとトータルでデザインされている。

宅配ロッカーなど便利な共用部分

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

マンション内で様々なことが済ませられる共用部分が揃っている。集合ポストや宅配ロッカーは入口のすぐ近くにあり、24時間利用可能なゴミ置き場を設置。自転車置き場や駐車場も備えるなど、便利に利用できる。

MAP

周辺を代表する施設群である赤坂サカス(450m/徒歩6分)は、TBSを中心としたひとつの街の様相。敷地内には博報堂グループなど多くの会社やレストラン、ショッピングセンター、高級賃貸マンションなどが揃っている。また、ライブハウスの赤坂BLITZやミュージカルなどを開催する赤坂ACTシアターなどもあり、いつもたくさんの人々で賑わっている。<br>

周辺を代表する施設群である赤坂サカス(450m/徒歩6分)は、TBSを中心としたひとつの街の様相。敷地内には博報堂グループなど多くの会社やレストラン、ショッピングセンター、高級賃貸マンションなどが揃っている。また、ライブハウスの赤坂BLITZやミュージカルなどを開催する赤坂ACTシアターなどもあり、いつもたくさんの人々で賑わっている。

赤坂3丁目一ツ木通り店(300m/徒歩4分)は、赤坂見附や赤坂駅に通じるところにあるため、帰り道などで気軽に立ち寄れる。

赤坂3丁目一ツ木通り店(300m/徒歩4分)は、赤坂見附や赤坂駅に通じるところにあるため、帰り道などで気軽に立ち寄れる。

白碗竹快楼赤坂店(200m/徒歩3分)は、石造りの門構えと店へと続く小径が印象的。窯で焼く北京ダックや小籠包が美味しい隠れ家的な名店。

白碗竹快楼赤坂店(200m/徒歩3分)は、石造りの門構えと店へと続く小径が印象的。窯で焼く北京ダックや小籠包が美味しい隠れ家的な名店。

営団地下鉄千代田線の赤坂駅と青山通りをつなぐ一ツ木通り沿いには、チェーン店や高級店まで様々な店が並ぶ。

営団地下鉄千代田線の赤坂駅と青山通りをつなぐ一ツ木通り沿いには、チェーン店や高級店まで様々な店が並ぶ。

外堀通り沿いに銀座線の赤坂見附駅(480m/徒歩6分)がある。駅ビルとしてビックカメラが入っている。

外堀通り沿いに銀座線の赤坂見附駅(480m/徒歩6分)がある。駅ビルとしてビックカメラが入っている。

ダイコクドラッグ赤坂みすじ通り店(400m/徒歩5分)が近くにあるため、体調が悪いときの薬やサプリメント、ボディーソープ、洗剤など日々の暮らしに必要なものを揃えられる。

ダイコクドラッグ赤坂みすじ通り店(400m/徒歩5分)が近くにあるため、体調が悪いときの薬やサプリメント、ボディーソープ、洗剤など日々の暮らしに必要なものを揃えられる。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/8/18 清水学

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.