ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ港区借りる前に知っておきたい、ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂の裏話。
情報更新日:2020-08-20

うぐいすをたずねてたずねて仙台坂【ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂】

メイン写真

「ホーホケキョ」と言えば、うぐいすの鳴き声だ。古来うぐいすが有名で、松尾芭蕉も「うぐいすをたずねてたずねて阿佐布(あざぶ)まで」という句を詠んだ場所がある。それはいったいどこだろうか?答えは、南麻布にある「仙台坂」だ。
仙台坂は、麻布十番の二の橋交差点付近から仙台坂上交差点に至る坂。その名のとおり、江戸時代には仙台藩伊達家の下屋敷があったことに由来している。江戸時代、明暦の大火の後、四代目の仙台藩主・伊達綱村(だてつなむら)の隠居場所ともなった仙台坂。坂の南一帯には下屋敷が作られ、現在、韓国大使館があるあたりが屋敷となっていた。
その仙台坂に、今回取材をする物件がある。バードウォッチングが好きな私は、今回の物件「ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂」の取材がてら、うぐいすも探してみようと仙台坂へと向かった。

「仙台坂」(約80m/徒歩1分)江戸時代、仙台藩の下屋敷が建っていたことに由来する。

「仙台坂」(約80m/徒歩1分)江戸時代、仙台藩の下屋敷が建っていたことに由来する。

ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂外観 低層部分が外から見えにくいよう、植栽が植えられている。

ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂外観 低層部分が外から見えにくいよう、植栽が植えられている。

麻布十番と言えば、今では高級住宅地の代名詞になっているが、江戸時代には虫の音を楽しんだり、湿地に繁茂するススキの野原を散策するなど、人々の行楽の場として利用されていた。江戸から明治そして昭和にかけても長らく鉄道の駅がなく、最寄り駅は1km以上離れたところにある六本木駅だったため、「陸の孤島」とも呼ばれていたほどだ。ところが、平成に入り麻布十番駅が完成すると、南北線と大江戸線が相次いで開通し鉄道の利便性がいっきに高まった。さらに隣接する六本木に複合施設「六本木ヒルズ」が開業したため、麻布十番を取り巻く環境も一変した。麻布十番の街並は、六本木ヒルズの影響を受けて、どんどん新しい店が参入している。創業300年の伝統ある蕎麦店やオープンしたばかりの菓子店が共存した商店街が広がっている。近くに大使館が多く、外国人が住む街ならではの雰囲気が漂い、洒落たカフェで談笑する外国人の姿が多い。それまでは麻布をこよなく愛する高級志向の人々が、都内の隠れ家的な扱いで住んでいるケースが多かったが、活気にあふれる新しい街として麻布十番は生まれ変わった。
仙台坂を上りながら、時折、耳をそばだててみるが、鳥のさえずりのひとつも聞こえない。また、300mほど上ると、左手に韓国大使館が建っている。物々しい警備の大使館を横目に見ながら、坂を上り切ると、閑静な高級住宅地が現れた。そこに目指す物件「ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂」が建っていた。

メインエントランス外観 重厚な石造りに風格を感じる。

メインエントランス外観 重厚な石造りに風格を感じる。

「ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂」は、2017年12月築の鉄筋コンクリート造の地上5階建て。三菱地所レジデンスが手掛ける、都心のフラッグシップマンションシリーズの一棟だ。白御影石を用いたシックで重厚感あふれる低層の外観が、邸宅の風格を醸し出している。ラウンジや内廊下などの共用部は、贅沢で高級感ある空間を演出しており、ロビーやエントランスは広々としていて余裕が感じられる。
総戸数は11戸と、広い敷地面積の割には戸数が少ないため、各戸、余裕の広さを確保しているようだ。
建物を取り囲む緑の植栽は、一年中枯れることのない常緑樹を用いており、低層階の窓際を優しく彩る。よく見ると、その背景には忍び返しが備えられている。メインエントランスには、オートロックと防犯カメラが設置されており、建物全体のセキュリティへの高い配慮がうかがえる。
共用設備は、留守がちでも荷物を受け取れる宅配ボックスが完備されている。他にも、24時間利用できるゴミ置き場が敷地内にあり、忙しい人でも快適に暮らせるよう配慮されているところは心憎い。

周辺の環境にも馴染んでいる、どっしりと落ち着いた低層マンションのザ・パークハウスグラン麻布仙台坂。

周辺の環境にも馴染んでいる、どっしりと落ち着いた低層マンションのザ・パークハウスグラン麻布仙台坂。

物件の取材を終えようとしていた時のこと。すぐ近くで「ホーホケキョ」と聞こえてきた!しばらく待つと、その声は次第に近づいてくるではないか。紛れもない、うぐいすの鳴き声だ。「ホーホケキョ ケキョケキョ」なんとも風情のある鳴き声にしばし聞きほれてしまった。鳴き声のする方にじっと目を凝らしてみたが、深い樹木に遮られて姿は見えない。うぐいすが鳴くのは、繁殖のため。笹薮の中などに巣を構えることが多く、春になると卵を産み、そこで雛をかえすのだ。物件から徒歩3分の場所には、うぐいすが好みそうな茂みが多い有栖川宮記念公園もある。東京広しと言えども、ピンポイントでうぐいすが鳴く場所というのは、麻布の仙台坂をおいて他にはあるまい。
都会で暮らす人が犠牲にするのは自然だと思っていたが、「ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂」の暮らしは、そこも満たすことができるほどの豊かな自然環境が準備されているということだ。古くて新しい麻布十番。暮らしやすい麻布の地は、自然豊かな場所でもあったのだ。

ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂 物件概要

物件名称 ザ・パークハウスグラン麻布仙台坂MAP 所在地 東京都港区南麻布11番12号
賃料 --- 円 交通 都営大江戸線「麻布十番」駅徒歩9分
間取 3LDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上5階 築年月 2017/12
総戸数 11戸 管理人
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

低層階でも安心なセキュリティ

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3

低層階の部屋でも安全なように、敷地は忍び返しがついた柵に囲まれている。また緑の植栽と相まって、外から中の様子は覗くことが出来ない造りだ。エントランスには、オートロックが完備され、管理人と敷地内にある防犯カメラが訪問者をチェックしており、人の目と機械でしっかりとセキュリティを管理している。

麻布十番の多様な店古くて新しい商店街

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

麻布十番の駅前は、創業300年の老舗蕎麦店の脇で新しい店が次々に誕生している。チョコ菓子店や、有酸素運動で体脂肪を管理するフィットネスジム、そして麹を使った健康食品の店がオープンしている。老舗店をお目当てに訪れる人が多いのだが、それ以上に新規のサービスを行う店が開かれていることは驚きだ。

3種類の交通機関が利用可能

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

麻布十番駅からは、地下鉄、バス、高速道路を使った自動車の3通りの利用が出来る。麻布十番駅には、東京メトロ南北線と都営大江戸線が乗り入れているため、新宿や渋谷など主要な街へ出るのに便利。また、都営バスとちぃバスが路線バスとして麻布界隈に多く乗り入れているため、六本木方面や新宿方面へも、気軽に出かけられる。首都都心環状線芝公園外回り入口が物件から300mの距離にあり、車で移動をする場合でも他の街へ快適にアクセスが可能。

MAP

「成城石井麻布十番店」(約500m/徒歩7分)<br>高級食材をはじめとした日常的な買い物はここが便利。品揃え豊富な上に24時間営業のため、毎日好きな時間に行くことが出来るのは嬉しい。

「成城石井麻布十番店」(約500m/徒歩7分)
高級食材をはじめとした日常的な買い物はここが便利。品揃え豊富な上に24時間営業のため、毎日好きな時間に行くことが出来るのは嬉しい。

「モニュメント・風の吹くところ」(約200m/徒歩3分)仙台坂の野球場前にあるオブジェ。 街路樹として長く愛されたケヤキの枯れ木を用いた作品。

「モニュメント・風の吹くところ」(約200m/徒歩3分)仙台坂の野球場前にあるオブジェ。 街路樹として長く愛されたケヤキの枯れ木を用いた作品。

「善福寺」(約300m/徒歩4分)麻布十番はこの寺の門前町として栄えた歴史がある。寺にはかつて初代アメリカ大使の公館が置かれていた。

「善福寺」(約300m/徒歩4分)麻布十番はこの寺の門前町として栄えた歴史がある。寺にはかつて初代アメリカ大使の公館が置かれていた。

「古川」(約300m/徒歩4分)将軍綱吉の別邸を造るために船を使って資材を運んだ川として有名。水鳥が羽根を休めていることも。

「古川」(約300m/徒歩4分)将軍綱吉の別邸を造るために船を使って資材を運んだ川として有名。水鳥が羽根を休めていることも。

「港区立東町小学校」(約350m/徒歩5分)外国人児童に教育の機会を提供するため、2012年から国際学級を開設している。

「港区立東町小学校」(約350m/徒歩5分)外国人児童に教育の機会を提供するため、2012年から国際学級を開設している。

「有栖川宮記念公園」(約200m/徒歩3分)湧水が湿地をつくり、様々な鳥の食べ物を生み出し、野鳥の恰好な繁殖の場となっている。

「有栖川宮記念公園」(約200m/徒歩3分)湧水が湿地をつくり、様々な鳥の食べ物を生み出し、野鳥の恰好な繁殖の場となっている。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2018/3/12 岡田和彦

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.