パークコート神宮前 The Forest
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ渋谷区借りる前に知っておきたい、パークコート神宮前 The Forestの裏話。
情報更新日:2019-09-15

神社の杜と暮らす 癒しの神宮前レジデンス【パークコート神宮前 The Forest】

メイン写真

幼い頃、近所に神社があり、境内でよく遊んだものだ。神社の周りには鎮守の森が広がり、昼でも薄暗いほど木々が茂っていた。父親からは、「夜になると天狗が森から降りて来て、さらわれるから、早く帰っておいで」と脅された。森から吹き下ろす風が、まるで生き物のように見え、幼心に、神社の森に畏敬の念を抱いたものだ。
原宿や表参道がある賑やかな神宮前に、その鎮守の森がある。東郷神社の森だ。明治の頃、連合艦隊を率いてロシアのバルチック艦隊を撃破した、東郷平八郎を祀った神社。さらに森を進んでいくと、奥にはライムブルーのガラスに覆われた背の高い建物が見える。それが、今回、取材をするレジデンスだった。

東郷神社の杜と一体化したレジデンスの佇まい(奥に見えるのはパークコート神宮前)

東郷神社の杜と一体化したレジデンスの佇まい(奥に見えるのはパークコート神宮前)

パークコート神宮前 ライムブルーのガラス面が輝く外観

パークコート神宮前 ライムブルーのガラス面が輝く外観

パークコート神宮前The Forestは、13,000平方メートルの広大な敷地にある。全体は、高層棟の『The Air』と低層棟『The Forest』の2棟構成のレジデンスで、全365戸、地上16階建ての大型マンションとして8年前に完成した。すぐとなりが原宿警察署ということもあり、警察施設を整備するPFI事業「神宮前一丁目民活再生プロジェクト」の一環として誕生している。PFI事業とは、公共施設等の建設、維持管理、運営等を民間の資金や技術的能力を活用して行う事業のことだ。そのため、建物の施設内には、レジデンスの居住部分のほか、オフィスや商業施設も併せて構えているのが特徴だ。
建物は、建築家 隈研吾氏と建築・インテリアデザイナー 小池邦彦氏らの手で、自然と調和したデザイン性の高い住空間を目指して造られている。ガラスや木立をイメージさせるルーバーにより、空や緑と調和する世界を表現し、水や光の演出により、落ち着きと癒しに満ちた共用空間を創り出している。
建物の共有部分には、国内外のアーティストのガラスアートを展示するサロンが配置され、日常的にアートと触れ合える。『The Forest』の1階にはカフェ&バーやフレンチレストランを、『The Air』の屋上には眺めの良いエアーデッキを設置している。コンシェルジュサービス等もあり、車の手配やクリーニングの相談などは日常的にサポートしている。部屋によってはペットの飼育も相談が可能で、一階にはペットの足洗い場も設置している。きめ細かなサービスと、上質な空間を演出する高級レジデンスだ。

パークコート神宮前のメインエントランス

パークコート神宮前のメインエントランス

私が最も気になっていたのは、パークコート神宮前が東郷神社に隣接しており、東郷神社の緑と連動するような形で、パークコート神宮前が豊かな緑を享受していることだ。実はこれも、神宮前一丁目民活再生プロジェクトの一環。今ある樹木を最大限保存して活用することで、全体で約7,000m²の緑地の確保を目指している。パークコート神宮前は、東郷神社の森だけではなく、マンションの屋上にも新たに約1,000m²の緑を植え付けた。さらに、四季の花々や樹木に囲まれた、長さ約140mにわたる遊歩道をも整備している。
これにはわけがあった。樹木が有るから自然が豊かという短絡的な発想ではなく、下草や小動物の生態系を維持してこそはじめて森というものが保たれる。森は簡単には機能しない。そのため、古くからここにある鎮守の森の力を借りて、森を定着させようとしているというわけだ。パークコート神宮前は建物の整備はもちろんのこと、周辺の環境作りから手がけている点で、優れていると感じた。

パークコート神宮前のロゴ看板 洗練されたイメージだ

パークコート神宮前のロゴ看板 洗練されたイメージだ

夕暮れ時、風のせいだろうか、となりの東郷神社の森が急にざわめき始めた。樹々が黒っぽく色を変えていく。
あたりが暗くなる前にここを立ち去らねば、天狗がやって来るかもしれない!?さらわれることは無いだろうが、かと言って、森には何かが宿っていると思わずにはいられない、不思議な夕べだった。
「森が癒しをくれる」、この効果を巧みに取り入れて、環境作りに力を入れるパークコート神宮前The Forest。鎮守の杜と建物の森が調和する今こそ、このレジデンスを堪能してみてはどうだろうか。

パークコート神宮前 The Forest 物件概要

物件名称 パークコート神宮前 The ForestMAP 所在地 東京都渋谷区神宮前1丁目4番20号
賃料 --- 円 交通 山手線「原宿」駅徒歩8分
間取 2LDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上16階地下3階 築年月 2009/03
総戸数 365戸 管理人 通勤
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

機械と有人管理で重厚なセキュリティ

魅力-画像1魅力-画像2

24時間有人管理の上、セコム株式会社と設計・企画段階から連携し高度なセキュリティ体制を構築している。警備員による敷地内巡回などの24時間の有人管理を行っているほか、防犯カメラの設置やIC個人認証システムを活用した住戸までの4重のチェック体制を整備している。女性の一人暮らしも安心だ。

ホテルのようなグレードの高い佇まい

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3

ロビーホールはまるでホテルのよう。調度品やコンシェルジュカウンターは、落ち着いた雰囲気で、住む人に安らぎを与えてくれる。またロビーを抜け、住居へと導かれる空間ではギャラリーのようなガラスアートが出迎えてくれる。

MAP

原宿のファッションビル街。(約300m/徒歩4分)外国人を含め、日本中から新しいファッションを求めて、若者がこの街にやってくる。

原宿のファッションビル街。(約300m/徒歩4分)外国人を含め、日本中から新しいファッションを求めて、若者がこの街にやってくる。

地下鉄「外苑前駅」(約500m/徒歩7分)

地下鉄「外苑前駅」(約500m/徒歩7分)

セブンイレブン渋谷神宮前二丁目店(約300m/徒歩4分)

セブンイレブン渋谷神宮前二丁目店(約300m/徒歩4分)

原宿竹下通り(約300m/徒歩4分)

原宿竹下通り(約300m/徒歩4分)

東郷神社(約30m/徒歩1分)敷地は、鳥取藩主池田侯爵家のものだった。

東郷神社(約30m/徒歩1分)敷地は、鳥取藩主池田侯爵家のものだった。

渋谷区立中央図書館(約30m/徒歩1分) 

渋谷区立中央図書館(約30m/徒歩1分) 

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/7/10 岡田和彦

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.