フェアステージ広尾
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ渋谷区借りる前に知っておきたい、フェアステージ広尾の裏話。
情報更新日:2020-01-19

閑静な住宅街にある美しいデザインのレジデンス【フェアステージ広尾】

メイン写真

日本麦酒醸造会社が1890年に発売した「ゑびすビール」。このビールが大きな人気を集め、翌年にビールを運搬する目的で現在の山手線に「恵比寿停留所」というビール出荷専用の貨物駅が開設された。その駅が後に旅客専用の駅となり、次第に周辺は恵比寿と呼ばれるようになる。日本麦酒醸造会社は1964年に社名を「サッポロビール」に変更。その後、ビール工場が移転して、跡地に恵比寿ガーデンプレイスができ、お洒落な場所として知られる恵比寿の街ができあがっていった。

JR恵比寿駅の東口側は西口と比べると少し落ち着いた雰囲気で、駒沢通りを北に進んでいくと広尾方面に行くことができる。

JR恵比寿駅の東口側は西口と比べると少し落ち着いた雰囲気で、駒沢通りを北に進んでいくと広尾方面に行くことができる。

エントランスは洗練されたデザイン。全体がベージュで統一された趣のある雰囲気だ。

エントランスは洗練されたデザイン。全体がベージュで統一された趣のある雰囲気だ。

そんな恵比寿駅から徒歩8分のところに今回訪れるフェアステージ広尾がある。恵比寿駅の喧騒を離れ、駒沢通り沿いに歩いていくと、近くに駅があったことを忘れてしまうほど、静かなエリアが広がっている。調べてみると、物件の周辺は小中学校や高等学校、大学や美術館などが建つ文教地区となっている。そして、寺院や大使館などの並ぶ閑静な地域でもあるのだ。江戸時代には大名の下屋敷があったため、広大な土地が多く、余裕をもった区画となっており、とても住みやすい印象をもった。
フェアステージ広尾は周囲の落ち着いた雰囲気に合わせるような佇まい。まるで、ヨーロッパにでも建っているようなベージュの洗練されたデザインのマンションだ。エントランスは御影石が使用された上質感ある様相で、思わず見とれてしまうほどの美しさがある。取材した時季は色づいた木々との対比がまたとても良かった。

外観はバルコニーの部分がせり出しており、ヨーロッパで見かけるような優雅なデザイン。

外観はバルコニーの部分がせり出しており、ヨーロッパで見かけるような優雅なデザイン。

フェアステージ広尾は鉄筋コンクリート造の地上8階建て。1DKから2LDKの部屋を揃えており、一人暮らしや夫婦ふたりの住まいとして最適といえるだろう。またマンションから南へ向かうと恵比寿、北に行くと表参道というエリアで利便性の面も優れている。マンション内には共用設備として駐輪場を備えているため、自転車を利用すれば、さらに便利になる。周辺をサイクリングすれば、きっとたくさんの素敵な発見があるに違いない。
マンション内の共用設備には、荷物の受け取りに手間がかからない宅配ボックスもある。最近は、インターネットで買い物をする人も多い。電化製品や本、化粧品、食品など、ほとんどのものをウェブサイトで購入できるため、そういう人にとっても宅配ボックスがあるのはとても重宝するだろう。もちろん、セキュリティ対策もしっかりと行われており、オートロックや防犯カメラなどを完備しているため安心だ。デザイン面と設備の両面で優れているのがフェアステージ広尾だと感じた。

お洒落な照明が設置された壁に掲げられた館銘板。

お洒落な照明が設置された壁に掲げられた館銘板。

取材を終えて、フェアステージ広尾からの帰り道にJR恵比寿駅の西口に立ち寄ると、待ち合わせ場所として知られるえびす像があった。えびす様というと七福神のひとりで商売繁盛にご利益のある神様だ。人々で賑わう駅前を見ていると、近年大きな発展を遂げた恵比寿エリアは神様に守られているのかも知れないと感じた。そして、そんな恵比寿エリアと洗練された文教エリアである広尾の街の両方を楽しめるフェアステージ広尾の住人を羨ましく思った。

フェアステージ広尾 物件概要

物件名称 フェアステージ広尾MAP 所在地 東京都渋谷区東3丁目2-10
賃料 --- 円 交通 山手線「恵比寿」駅徒歩8分
間取 1LDK,1K 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上8階 築年月 2000/09
総戸数 15戸 管理人
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

上質感のある外観とお洒落なエントランス

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

外観はベージュで統一された落ち着いた雰囲気。お洒落な照明があしらわれたエントランスには御影石が使われており、ひと目見ただけで分かる質の良さがある。エントランス横には灯篭が置かれ、ちょっとした日本庭園のようだ。

日々の暮らしで便利な使いやすい共用設備

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

留守にすることが多い人でも荷物をすぐに受け取ることのできる宅配ボックスを備えている。また駐輪場や駐車場は建物内にあるため、雨に濡れる心配がないのは嬉しい。オートロックや防犯カメラなどが設置されており、セキュリティ面も安心だ。

MAP

駅構内にアトレ恵比寿(約640m/徒歩8分)があるため、会社帰りなどに気軽に買い物ができる。暮らしに必要なものは、ほとんどここで揃えられるだろう。またカフェやレストランなども充実しており、休日にゆっくりと楽しむのも良さそうだ。

駅構内にアトレ恵比寿(約640m/徒歩8分)があるため、会社帰りなどに気軽に買い物ができる。暮らしに必要なものは、ほとんどここで揃えられるだろう。またカフェやレストランなども充実しており、休日にゆっくりと楽しむのも良さそうだ。

JR恵比寿駅の東口を出て階段を降りたところにはマツモトキヨシ恵比寿駅東口店(約600m/徒歩8分)がある。帰り道の途中で、薬や日用品を購入できる。

JR恵比寿駅の東口を出て階段を降りたところにはマツモトキヨシ恵比寿駅東口店(約600m/徒歩8分)がある。帰り道の途中で、薬や日用品を購入できる。

ピーコック恵比寿店(約660m/徒歩9分)は、生活雑貨と食料品売り場が夜11時まで営業しているため、会社帰りなどに利用できる。

ピーコック恵比寿店(約660m/徒歩9分)は、生活雑貨と食料品売り場が夜11時まで営業しているため、会社帰りなどに利用できる。

JR恵比寿駅から北東に伸びている駒沢通り。ここをずっと進んでいくとフェアステージ広尾に辿り着く。

JR恵比寿駅から北東に伸びている駒沢通り。ここをずっと進んでいくとフェアステージ広尾に辿り着く。

日本画専門の美術館である山種美術館(約230m/徒歩3分)。重要文化財である竹内栖鳳(せいほう)の『班猫(はんびょう)』など貴重な作品を収蔵していることで知られる。

日本画専門の美術館である山種美術館(約230m/徒歩3分)。重要文化財である竹内栖鳳(せいほう)の『班猫(はんびょう)』など貴重な作品を収蔵していることで知られる。

恵比寿の待ち合わせ場所として利用されるえびす像(約620m/徒歩8分)。右手に釣り竿を持ち、左脇に鯛を抱えている。

恵比寿の待ち合わせ場所として利用されるえびす像(約620m/徒歩8分)。右手に釣り竿を持ち、左脇に鯛を抱えている。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/12/6 清水学

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.