ブランズ渋谷常盤松
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:土日祝(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ渋谷区借りる前に知っておきたい、ブランズ渋谷常盤松の裏話。
情報更新日:2019-06-23

「くつろぎ」と「おもてなし」を重視して建てられたレジデンス【ブランズ渋谷常盤松】

メイン写真

ゆったりとくつろげる温泉旅館がたくさんあり、毎年多くの人々が訪れる大分県の湯布院をご存知だろうか。僕は以前、取材でこの地を訪れたことがある。かつては、ただの寂れた観光地だったが、亀の井別荘の中谷健太郎氏と玉の湯の溝口薫平氏らなど、温泉宿を経営している人々を中心に町おこしを行い、全国でも知られる観光地になった。僕は湯布院で多くの場所を訪れたが、印象深かったのは、溝口薫平氏が経営する温泉旅館、玉の湯だ。この旅館がこだわったのは建物に続くアプローチ。まるで森のなかに入り込んでいくような道で、その奥に温泉宿があるというつくりだ。旅館は純和風で、中庭も設えられている。静けさのなかで、ゆったりとくつろげる空間となっているのだ。

南北に長い敷地の特性を活かし、エントランスに行くまでの楽しみを演出。外部からエントランスが見えないため防犯面でも効果がある。

南北に長い敷地の特性を活かし、エントランスに行くまでの楽しみを演出。外部からエントランスが見えないため防犯面でも効果がある。

サブエントランスは石づくりの階段と両サイドの植栽による上質な雰囲気だ。

サブエントランスは石づくりの階段と両サイドの植栽による上質な雰囲気だ。

今回、僕は渋谷にある「ブランズ渋谷常盤松」を訪れ、そのときのことを思い出した。アプローチは玉の湯のように湾曲しており、エントランスは見えない。アプローチ横にはサツキやヤマザクラ、イロハモミジなど様々な植栽が施されており、歩いているだけで楽しい気持ちにさせてくれる。石づくりの外壁と木々の間を通り抜けた先に現れたメインエントランスは、細長いボーダータイルが来訪者を招き入れるようなデザインとなっており、正面の重厚な壁は内部の高級感を示す迫力があった。建物の南側にはサブエントランスもあり、こちらは石造りの階段が真っ直ぐに延びている。両サイドには緑の植栽があり、気持ちを落ち着かせてくれる。

周辺には臨済宗妙心寺派の吸江寺や薩摩藩島津家の下屋敷跡があるなど、緑が多く歴史のあるエリアだ。

周辺には臨済宗妙心寺派の吸江寺や薩摩藩島津家の下屋敷跡があるなど、緑が多く歴史のあるエリアだ。

メインエントランスから建物内に入ったところにあるラウンジからは、アプローチの緑を心ゆくまで楽しむことができる。ソファに座りながらアプローチの美しい植栽をゆっくり見るのは安らぎのひとときになるだろう。
そのほかにも共用設備は充実している。留守のときでも荷物を受け取れる宅配ボックスや雨天時に濡れることのない屋内駐輪場とバイク置き場、プライバシーを守れるダイヤル錠付きの集合ポストなどを備えている。また、フロントでは都心の快適な暮らしをサポートしてくれるコンシェルジュサービスを受けられるのが嬉しい。タクシーの手配やレンタカー業者紹介、切手やはがきの販売、宅配便の発送取次など様々なサービスを利用できる。

上質な石づくりの柱に取り付けられた館銘板。ここからエントランスまでアプローチが続く。

上質な石づくりの柱に取り付けられた館銘板。ここからエントランスまでアプローチが続く。

周辺には國學院大學や青山学院大学、実践女子大学、多くの小中学校、高等学校がある。文教地区と呼ばれるこのエリアは、建築用途制限があり、パチンコなどの遊技場や風俗を乱す恐れがある施設は建てることができない。そのため、緑の多い閑静な場所となっており、暮らすにはとても良い環境なのだ。
ところで、湯布院の旅館で大切にされているのが「静けさと空間と緑」。これは宿泊者にゆっくりとくつろいでもらうために考えられたことだった。そこでしっかりと「おもてなし」をすることで宿泊者は快適に旅を楽しむことができる。「ブランズ渋谷常盤松」は周りが豊富な緑で彩られ、コンシェルジュサービスもある。「くつろぎ」と「おもてなし」の両方を感じることができるのだ。湯布院の旅館を想起させるこんな住まいなら、ぜひ一度は暮らしてみたいと素直に思った。

ブランズ渋谷常盤松 物件概要

物件名称 ブランズ渋谷常盤松MAP 所在地 東京都渋谷区東4丁目6-21
賃料 --- 円 交通 東京メトロ銀座線「表参道」駅徒歩13分
間取 2LDK,3LDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上13階地下1階 築年月 2017/09
総戸数 72戸 管理人
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

常緑樹や花々が美しい石づくりのアプローチ

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

道路から建物まで十分な距離をとり、石づくりの壁とアプローチによって奥行きを感じさせる。植栽は壁とその上の部分にあり、かなり高い位置まで伸びている。植栽の種類は日本の在来種にこだわっており、美しい花や一年中緑を楽しめる常緑樹を選定。緑の多い周辺環境に合わせるように、街並みをより鮮やかにしている。

住人を迎え入れる格調の高いデザイン

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

建物内に入ると、細長いボーダータイルと岩のように重厚なイメージの正面の壁、明るい照明が住人を迎える。ホワイトとグレーの床のデザインも格調の高さを感じさせ、洗練された上質な空間となっている。

充実のセキュリティと使いやすい共用設備

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

セキュリティ対策は、主に建物内に入ったところにあるオートロックや各所に設けられた防犯カメラによって行われている。さらに2階以上の住戸についてはエレベーターの制御によるフロアセキュリティも採用。また、不在時でもスムーズに荷物が受け取れる宅配ボックスやペット足洗場などの共用設備も充実している。

MAP

美味しいイタリア料理とこだわりのワインを味わえる老舗レストランのANTONIO’S(約380m/徒歩5分)。店内はクラシカルで落ち着いた雰囲気。メニューはオーソドックスだが、どの料理も美味しくいただける。店員の対応も良く、気さくに注文に応じてくれる。

美味しいイタリア料理とこだわりのワインを味わえる老舗レストランのANTONIO’S(約380m/徒歩5分)。店内はクラシカルで落ち着いた雰囲気。メニューはオーソドックスだが、どの料理も美味しくいただける。店員の対応も良く、気さくに注文に応じてくれる。

フランスで高い人気を誇る冷凍食品のスーパーであるピカールの青山骨董通り店(約1030m/徒歩13分)は、日本出店1号店。1000種類以上の商品があり、毎年200種類以上の新製品が発売されている。

フランスで高い人気を誇る冷凍食品のスーパーであるピカールの青山骨董通り店(約1030m/徒歩13分)は、日本出店1号店。1000種類以上の商品があり、毎年200種類以上の新製品が発売されている。

ナチュラルハウス青山店(約1200m/徒歩15分)は、オーガニックの食料品を数多く販売するナチュラルハウスの本店。生産者の顔の見える野菜や生鮮品、メディカルハーブなども扱っている。

ナチュラルハウス青山店(約1200m/徒歩15分)は、オーガニックの食料品を数多く販売するナチュラルハウスの本店。生産者の顔の見える野菜や生鮮品、メディカルハーブなども扱っている。

動物性の食材を全く使用しないヴィーガン料理を楽しめるRestaurant 8ablish(約930m/徒歩12分)では、オーガニック食材を美味しく食べられる。

動物性の食材を全く使用しないヴィーガン料理を楽しめるRestaurant 8ablish(約930m/徒歩12分)では、オーガニック食材を美味しく食べられる。

日本赤十字社医療センター(約560m/徒歩7分)は、日本赤十字社の中央医療センターで、唯一の本社直轄病院。多くの医療に対応しており、難病や特殊疾患についても診察可能な総合病院だ。

日本赤十字社医療センター(約560m/徒歩7分)は、日本赤十字社の中央医療センターで、唯一の本社直轄病院。多くの医療に対応しており、難病や特殊疾患についても診察可能な総合病院だ。

白根記念渋谷区郷土博物館・文学館(約95m/徒歩2分)は、渋谷区に関する資料の保管・展示の場として開館したのが始まり。渋谷についての歴史展示や特別展示が行われており、渋谷という街を深く知ることができる。

白根記念渋谷区郷土博物館・文学館(約95m/徒歩2分)は、渋谷区に関する資料の保管・展示の場として開館したのが始まり。渋谷についての歴史展示や特別展示が行われており、渋谷という街を深く知ることができる。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/11/8 清水学

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.