プラザタワー勝どき
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ中央区借りる前に知っておきたい、プラザタワー勝どきの裏話。
情報更新日:2021-01-17

見事なパノラマビュー!勝どき橋たもとにそびえる超高層タワー【プラザタワー勝どき】

メイン写真

取材のために「プラザタワー勝どき」を訪れると、今まさに大規模修繕の真っ最中だった。建物全体を覆うように足場が組まれ、足のすくむような高層階で作業が行われている。せっかくの美しい建物を最高の状態でご紹介できないのは非常に残念ではあるが、これはこれで珍しい?貴重な写真ということでお許しいただきたい。
大規模修繕は建物の補修・保全を目的として、計画的に行われる外壁や防水工事のことで、おおむね12~13年毎に実施されるのが望ましいとされている。私が取材したのは2017年9月、2004年築の「プラザタワー勝どき」は建ててからちょうど初めての大規模修繕の時期を迎えているわけだ。一般的に費用は数千万円にもなると言われ、一部には資金難のため、修繕をしたくてもなかなかできないマンションもあると聞く。こうして適切な時期にきちんと修繕が実施されている「プラザタワー勝どき」は、しっかり管理されているマンションという証拠でもある。今回の大規模修繕で必要なメンテナンスを施すことで、この先また十数年は快適に暮らせることだろう。

「プラザタワー勝どき」は大規模修繕の真っ最中(2017年9月現在)。外壁や防水工事など定期的にメンテナンスすることで建物の寿命も延び、快適に暮らせる。

「プラザタワー勝どき」は大規模修繕の真っ最中(2017年9月現在)。外壁や防水工事など定期的にメンテナンスすることで建物の寿命も延び、快適に暮らせる。

晴海通りの歩道との境界には豊かな植栽が植えられ、美しい街並みをつくり出している。マンションの目の前に建つ、可愛らしい時計台の建物は中央区立月島第二小学校。

晴海通りの歩道との境界には豊かな植栽が植えられ、美しい街並みをつくり出している。マンションの目の前に建つ、可愛らしい時計台の建物は中央区立月島第二小学校。

この「プラザタワー勝どき」は都営大江戸線の勝どき駅から、わずか徒歩2分。築地や銀座方面へつながる勝どき橋のたもとにそびえる、43階建て・全512戸の超高層タワーマンションだ。幹線の晴海通りに面しており、その向かいには「プラザ勝どき」という14階建て・全461戸のマンションが建つ。名前からもわかるように、同じ建主による兄弟マンションである。
建主の乾(いぬい)汽船株式会社は、1904(明治37)年創業の歴史ある会社だ。もともとは神戸で海運業を営み、神戸海運五人男と称された乾財閥当主・乾新兵衛が、「乾坤丸」と名づけられた船を購入して外航海運業を始めたのが起源だという。昭和の初めからは、勝どき地区で倉庫業も開始。さらに1987(昭和62)年からは本格的に不動産施設賃貸業に乗り出し、ここ勝どき地区で初めての大規模マンション「プラザ勝どき」を建設した。その後、2棟目となる2004(平成16)年に「プラザタワー勝どき」を建てる際に、それまで新橋にあった本社を勝どきへ移転。今も「プラザタワー勝どき」の3階で営業されている。
ちなみに、マンションの管理会社である東急住宅リースも同じく「プラザタワー勝どき」の1階に入居している。建主と管理会社が同じ建物に入居しているマンションというのはかなり珍しいが、ここで暮らす住人にとっては何かと心強い存在となるだろう。

植栽に彩られた、ゆったりとしたアプローチの先にマンションのエントランスがある。

植栽に彩られた、ゆったりとしたアプローチの先にマンションのエントランスがある。

晴海通りの歩道とゆるやかにつながる敷地にはさまざまな種類の植栽がふんだんに植えられ、道行く人の目も楽しませてくれる。美しいアプローチを通って建物に入ると、まるで高級ホテルのように豪華なエントランス。ドア付近には警備員が立ち、周囲に目を光らせているのが頼もしい。
見上げるような吹抜けが設けられたエントランスホールはラグジュアリー感にあふれ、非常に贅沢な空間だ。フロントにはコンシェルジュも常駐しており、住人にキメ細かいサービスを提供してくれるほか、来訪者もチェックしてくれる。共用空間そしてセキュリティと、まさに申し分のない充実ぶりである。
また、43階建ての超高層タワーとあって、各居室から見事なパノラマビューを楽しめるのが「プラザタワー勝どき」の特徴の1つだが、さらに最上階には共用施設として、住人が自由に使えるスカイラウンジも用意されている。飲食も可能なため、友人知人を招いてのパーティにも活用できそうだ。
マンションの周辺には学校や公園をはじめ、スーパーやコンビニなど便利なお店も多く揃う。勝どき橋を渡れば、そこはもう築地、そして銀座。買物も食事も、存分に楽しめる環境だ。交通の足も勝どき駅のほか、マンションのすぐ目の前にある「勝どき橋南詰」バス停からは銀座・東京駅方面を始め、複数路線のバスがひっきりなしに出ている。都内を軽やかに移動できるアクセスのよさは嬉しいかぎりだ。

「プラザタワー勝どき」の名前を記したネームプレート。晴海通りからよく見える位置にあり、来訪者にもわかりやすい。

「プラザタワー勝どき」の名前を記したネームプレート。晴海通りからよく見える位置にあり、来訪者にもわかりやすい。

乾汽船によって初めて大規模マンションが誕生してから30年が経ち、今や勝どきは都内でも有数の高層マンションが林立する街となった。しかし、マンションの価値は新しさだけでは測れない。建主や管理までも含めて信頼できるかどうかが、安心して長く暮らすためには非常に重要な条件である。「プラザタワー勝どき」には、そんな信頼と安心感が確かにある。

プラザタワー勝どき 物件概要

物件名称 プラザタワー勝どきMAP 所在地 東京都中央区勝どき1丁目13-6
賃料 --- 円 交通 都営大江戸線「勝どき」駅徒歩2分
間取 2LDK,3LDK,1LDK,2SLDK,2DK,3SLDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上43階地下1階 築年月 2004/02
総戸数 512戸 管理人 常駐
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

敷地に配された植栽が建物を美しく彩る

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

さまざまな種類の木々や草花をミックスしながら、バランスよく配置された植栽が建物を美しく彩る。エントランス周りはもちろん、歩道に沿って並ぶ街路樹なども植えられ、美しい景観をつくり出している。

豪華なエントランスにコンシェルジュも常駐

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

エントランスからホール、さらにエレベーターへと至る共用部は、まるで高級ホテルのように豪華な印象だ。建物の入口には常に警備員が控えるとともに、フロントにはコンシェルジュも常駐して来訪者に目を光らせてくれるのが安心だ。

パノラマビューを堪能!最上階はスカイラウンジ

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

最上階の43階にあるスカイラウンジからは、東京の街並みを一望。東京タワーを中心とするビル群、レインボーブリッジと湾岸エリア、お台場、隅田川リバーサイドなど東京を代表する名所の数々を好きなだけ堪能できるのは、ここに住んでいる人だけの特権だ。

都会暮らしを快適にする便利な共用設備が揃う

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

留守中も荷物を受け取れる、便利な宅配ロッカーをはじめ、駐輪場や各階に設けられたゴミ捨て場など、都会暮らしに便利な共用設備が充実。駐輪場には空気入れも置いてあるなど、細やかな気遣いが嬉しい。

MAP

隅田川にかかる勝どき橋(約260m/徒歩4分)。完成当時は中央が開閉する跳開橋として東洋一の規模を誇っていたが、隅田川を航行する船の減少などにより、昭和45年以降は開かずの橋となっている。<br>川岸には憩いの場として隅田川テラスが設けられ、散歩やジョギングなどを楽しむ人の姿も多い。

隅田川にかかる勝どき橋(約260m/徒歩4分)。完成当時は中央が開閉する跳開橋として東洋一の規模を誇っていたが、隅田川を航行する船の減少などにより、昭和45年以降は開かずの橋となっている。
川岸には憩いの場として隅田川テラスが設けられ、散歩やジョギングなどを楽しむ人の姿も多い。

100年以上の歴史を持つ、中央区立月島第二小学校(約140m/徒歩2分)。マンションのすぐ目の前にあり、通学は非常に便利だ。

100年以上の歴史を持つ、中央区立月島第二小学校(約140m/徒歩2分)。マンションのすぐ目の前にあり、通学は非常に便利だ。

食料品や日用品が揃う、東武ストア勝どき店(約300m/徒歩4分)。他にも周辺には、スーパーマーケットやコンビニなど便利なお店が多くある。

食料品や日用品が揃う、東武ストア勝どき店(約300m/徒歩4分)。他にも周辺には、スーパーマーケットやコンビニなど便利なお店が多くある。

プラザタワーを出てすぐ目の前にある、「勝どき橋南詰」バス停(約120m/徒歩2分)。東京駅、新橋、東京ビッグサイト、東京スカイツリーなど様々な行先の路線が利用できる。

プラザタワーを出てすぐ目の前にある、「勝どき橋南詰」バス停(約120m/徒歩2分)。東京駅、新橋、東京ビッグサイト、東京スカイツリーなど様々な行先の路線が利用できる。

オリミネベーカーズ 勝どき店(約350m/徒歩5分)。改良剤や乳化剤、イーストフードを使わずに、素材とシンプルな配合にこだわったパンを丁寧に手作りしている。看板にもなっている「くまパン」が人気。

オリミネベーカーズ 勝どき店(約350m/徒歩5分)。改良剤や乳化剤、イーストフードを使わずに、素材とシンプルな配合にこだわったパンを丁寧に手作りしている。看板にもなっている「くまパン」が人気。

鶏鬨(とりどき) 勝どき本店(約180m/徒歩3分)。鮮度と旨みにこだわった「地養鶏」を一本一本串打ちした焼鳥を、土佐備長炭で焼き上げる。常に多くの人で賑わう人気店だ。

鶏鬨(とりどき) 勝どき本店(約180m/徒歩3分)。鮮度と旨みにこだわった「地養鶏」を一本一本串打ちした焼鳥を、土佐備長炭で焼き上げる。常に多くの人で賑わう人気店だ。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/10/2 大家リリコ

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.