メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ新宿区借りる前に知っておきたい、メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷の裏話。
情報更新日:2021-07-15

奈良時代版『君の名は。』聖地巡礼に出かけよう!【メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷】

メイン写真

時は遡って奈良時代、小野美佐吾(おののみさご)という人が武蔵守(むさしのかみ)という役職について、都から赴任してきた際に「さねかづら」という絶世の美女と出会い、相思相愛の仲となった。ところが悲しい転勤族、小野美佐吾にはやがて都へ戻るよう異動の辞令がきたため、泣く泣くさねかづらを残して都へと帰っていった―物語はここで終わらず、小野美佐吾は、さねかづらへの思慕をつのらせたまま、やがて病死してしまったのだ。没後小野美佐吾の魂はさねかづらの夢枕に立って、彼女を坂上によび寄せて再会した。このような伝説が残されているのが、市谷砂土原にある逢坂である。

奈良時代の恋の伝説にまつわるという逢坂(おうさか/約100m/徒歩2分)。

奈良時代の恋の伝説にまつわるという逢坂(おうさか/約100m/徒歩2分)。

エントランス脇にある水盆の音は、どこか安らぎを覚える。

エントランス脇にある水盆の音は、どこか安らぎを覚える。

逢坂は現在でも急こう配として残っている。この坂を上ったところに姿を現すのが「メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷」だ。隣には夏目漱石の『坊っちゃん』に物理学校として前身校が登場する、歴史ある東京理科大学、向かいには朝霞荘が建っている。この朝霞荘は黒川紀章氏が設計した保険会社の厚生施設で、ベンガラ色の外壁がひと際美しく映える。その存在感にも負けない「メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷」は、ファサードに水盆と新宿区みどりの文化財のムクノキを配置。周囲にふんだんに植栽をあしらい、周囲の景観や自然と調和したデザインが安らぎを覚える。

エントランスホールには広々としたソファが設置されており、外を眺めることができる。

エントランスホールには広々としたソファが設置されており、外を眺めることができる。

「メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷」で特徴的なのは、4階部分にエントランスがあること。オートロックで管理されたエントランスから建物内へと入ると、ゆったりとしたエントランスホールが目の前に広がる。窓際にはソファを配置し、外の自然が眺められる造りのエントランスホールは、オブジェなどが飾られており、まるでミュージアムのようなアーティスティックな空間。このような素敵な建物に住めたら、すごく嬉しい! しかし毎日あの急こう配を上り下りするのは、さすがに少ししんどいかもしれない―そんなことを思いつつ、館内を隅々まで見ていて気が付いた。何と坂の下、1階部分にも出入りできるエントランスがあることに……。

まるで美術館のように、オブジェが飾られていてお洒落な雰囲気。

まるで美術館のように、オブジェが飾られていてお洒落な雰囲気。

この裏口とも呼べる1階のエントランスは、外堀通りから1本奥に入っただけの場所。東京メトロ南北線「市ケ谷駅」徒歩5分、「飯田橋駅」徒歩7分、どちらの駅からも外堀通りを真っ直ぐ歩くだけという、非常にアクセスのよい位置だ。
また1階エントランス部分は駐輪場もあるため、自転車で移動する際にも便利である。こちらのお隣にあるのが、龍生館。ひと枝、ひと茎の植物が持っている個性を捉えて活かしていく―と提唱する、華道龍生派の施設だ。特殊な施設に囲まれた立地だといえよう。思えば逢坂のさねかづら、植物分子生物学研究室がある東京理科大、西側隣地の樹木を借景している朝霞荘、そして「新宿区みどりの文化財」のムクノキを有する「メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷」、全て植物に縁がある。ぜひこの緑豊かな環境に癒されながら、都会での生活を満喫したいものである。

メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷 物件概要

物件名称 メゾン・ド・コリーヌ市ヶ谷MAP 所在地 東京都新宿区市谷田町3丁目19
賃料 --- 円 交通 東京メトロ南北線「市ヶ谷」駅徒歩5分
間取 2LDK,1LDK,3LDK,2K 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上6階 築年月 2012/08
総戸数 58戸 管理人 巡回
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

強固なセキュリティで安心して生活できる環境

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

鍵をかざすだけで解錠できるノンタッチキーのオートロックで管理されたエントランス。建物内へと入ると、管理人の居るカウンターが現れる。さらに奥へと進むと、モニターつきでより安心して使えるエレベーターが設置されている。エントランス以外も、警備会社のステッカーが目立つ位置に貼られていて、防犯効果を高めている。

日々の暮らしを便利に使いやすい共用設備

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

共用設備はどこも清掃が行き届いており、気持ちよく利用できる。風雨も防げる建物内の駐輪場、不在時でも荷物を受け取ることができる宅配ボックス、ダイヤル錠付きメールボックス、24時間利用が可能な敷地内ゴミ置き場など、どの設備も使いやすい。

名のある建物に囲まれた緑豊かで静かな環境

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

建物をぐるりと囲む木々の中には、「新宿区みどりの文化財」のムクノキが含まれる。隣は東京理科大学、エントランスの前は黒川紀章による現代和風建築の朝霞荘、そして裏手には華道龍生派の龍生会館が控えている、非常に特徴的な立地。人を呼んだら、うんちくを語れそうだ。

MAP

フランス政府公式の語学学校・文化センター、アンスティチュ・フランセ東京(約140m/徒歩2分)。フランス語学校の他、映画館や図書館、カフェ、レストランなどがあり、誰でも自由に利用することができる。旧東京日仏学院として1952年に創立された、歴史のある場所である。

フランス政府公式の語学学校・文化センター、アンスティチュ・フランセ東京(約140m/徒歩2分)。フランス語学校の他、映画館や図書館、カフェ、レストランなどがあり、誰でも自由に利用することができる。旧東京日仏学院として1952年に創立された、歴史のある場所である。

うどんすきで有名な鳥茶屋別邸(約600m/徒歩8分)は、個室があるため接待にも便利。ランチ限定の別亭特製親子丼が大人気。

うどんすきで有名な鳥茶屋別邸(約600m/徒歩8分)は、個室があるため接待にも便利。ランチ限定の別亭特製親子丼が大人気。

神楽坂フーズガーデン(約650m/徒歩9分)では、 鳥取砂丘らっきょうで限定生産する毘沙門漬けが人気。販売は6月だが、事前予約必須。

神楽坂フーズガーデン(約650m/徒歩9分)では、 鳥取砂丘らっきょうで限定生産する毘沙門漬けが人気。販売は6月だが、事前予約必須。

飯田橋駅前の総合ショッピングセンター、ラムラ(約800m/徒歩10分)。飲食店の他、書店やフラワーショップ、アパレル系のショップも充実。

飯田橋駅前の総合ショッピングセンター、ラムラ(約800m/徒歩10分)。飲食店の他、書店やフラワーショップ、アパレル系のショップも充実。

市ヶ谷フィッシュセンター(約900m/徒歩12分)では、熱帯魚・金魚・水草・飼育用品などの販売の他、釣り堀も行っている。

市ヶ谷フィッシュセンター(約900m/徒歩12分)では、熱帯魚・金魚・水草・飼育用品などの販売の他、釣り堀も行っている。

大日本印刷が運営する体験型施設、DNPプラザ(約650m/徒歩9分)。2017年10月には新しく東京アニメセンターがオープン。

大日本印刷が運営する体験型施設、DNPプラザ(約650m/徒歩9分)。2017年10月には新しく東京アニメセンターがオープン。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/11/13 山崎恵美

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.