レジディア文京本郷Ⅳ
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ文京区借りる前に知っておきたい、レジディア文京本郷Ⅳの裏話。
情報更新日:2020-10-05

お隣は東京大学 高貴なレジデンス登場【レジディア文京本郷Ⅳ】

メイン写真

文豪の面影が今なお残る、日本屈指の文教地区本郷。ひとたび路地に足を踏み入れれば、その気高さを感じることができる。
本郷には、昔ながらの書店が点在しており、象徴的な存在である赤門が鮮やかな東京大学が建っている。
実は、東京大学の敷地には、かつて大きな武家屋敷が建っていたという。しかも、敷地の中には、富士山のような小山もあったというから驚きだ。

「東京大学赤門」(約300m/徒歩4分)国指定重要文化財。加賀藩主前田斉泰は、1827年に11代将軍徳川家斉の娘 溶姫を正室に迎えた。その際に建立された御守殿門。

「東京大学赤門」(約300m/徒歩4分)国指定重要文化財。加賀藩主前田斉泰は、1827年に11代将軍徳川家斉の娘 溶姫を正室に迎えた。その際に建立された御守殿門。

レジディア文京本郷Ⅳ外観 タワーの半ばで、アクセントが入った珍しいデザイン。

レジディア文京本郷Ⅳ外観 タワーの半ばで、アクセントが入った珍しいデザイン。

本郷は本郷台地の中心にあり、江戸時代には中山道に貫かれていた。1620年代からは地域の大部分は武家屋敷となったと考えられる。敷地の北の半分は、金沢藩の上屋敷や水戸藩の屋敷などが多く建てられた。一方、南半分は下級幕臣の屋敷が多かったという。屋敷の面積を合わせると、東京ドーム7.3個分というからなんとも広大な敷地があったことになる。
1871年に廃藩置県が行われると、屋敷の持ち主だった旧藩士たちは国元に帰り、かつての大名屋敷は荒廃した。やがて大きな屋敷地は明治政府が買収し、兵器の製造や大学などの教育施設に利用され、東京大学もこうして武家屋敷があった敷地に建てられることになった。朱色の格調高さから、東京大学のシンボルのように思われている赤門は、もともとは金沢藩主の前田斉泰(なりやす)が、ときの将軍・徳川家斉(いえなり)の娘―溶姫(やすひめ)を迎える際、朱塗りの門を創建したものが、そのまま東京大学の門になった格好だ。道理で、格式を感じる佇まいなわけだ。
本郷界隈には、東京大学をはじめ進学校が多くあり、昔から続く老舗の書店が軒を連ねているため、アカデミックな雰囲気が漂う街だ。交番が近くにあるためか、街の治安が良いことも魅力の一つだ。子育て中や女性の一人暮らしの方には、おススメの場所の一つともいえる。

レジディア文京本郷Ⅳ外観 地上15階建。バルコニー手すりのライトブルーと外壁のブラウンが調和している。

レジディア文京本郷Ⅳ外観 地上15階建。バルコニー手すりのライトブルーと外壁のブラウンが調和している。

その東京大学の春日門に新しく高級賃貸マンションが完成したと聞き、急いで見に行く事にした。地下鉄丸ノ内線「本郷三丁目」から徒歩3分。その物件、東大の春日門に接する場所に建っていた。
「レジディア文京本郷Ⅳ」は、一目見たら忘れられない独創的な外観デザインだ。建物を正面から見ると、建物半ばで一度くびれて細くなり、上るにしたがって再び太くなっている。間取りは1K・1DK・2LDKと、シングルからファミリーまで対応できる豊富なルームプランを用意している。また全住戸が南向きのため、自然光が降り注ぐプライベート空間。さらにインターネット利用料無料の好条件物件だ。セキュリティも万全。オートロックに防犯カメラが住人の暮らしを守る。また、24時間利用出来るゴミ置場や、留守中でも荷物を受け取れる宅配ボックスが設置されているため、たいへん便利だ。これだけの共用設備が揃っているのなら、安らぎの本郷ライフを十分に堪能いただけるに違いない。
これは私だけの考えかもしれないが、東京大学が武家屋敷跡地に建ったのならば、その東大の門に隣接するレジディア文京本郷Ⅳもまた、武家屋敷跡に建設されたのではないだろうか。

「東京大学春日門」(約5m/徒歩1分)レジディア文京本郷Ⅳの隣には、赤レンガの外壁が鮮やかな春日門がある。門をくぐると東京大学だ。

「東京大学春日門」(約5m/徒歩1分)レジディア文京本郷Ⅳの隣には、赤レンガの外壁が鮮やかな春日門がある。門をくぐると東京大学だ。

本郷のことをもう少し知りたいと思い、しばらく本郷通りを歩いてみた。街を歩くと古い家屋がまだ少し残り、戦災で焼けなかった地域だという事が実感できる。本郷は、森鴎外・夏目漱石などの多くの文豪をはぐくんだ街として知られており、古い書店なども残っている。湯島天満宮をはじめ、様々な寺社も点在しており、下町情緒あふれる魅力的な街並みが続く。
今度は、春日通りを歩いて行くと、ビルの谷間に富士浅間神社の小さな祠が見えてきた。東京大学の敷地に以前建っていた、前田家屋敷から移設したのだという。江戸時代、富士山に関する山岳信仰が流行した際、赤門の傍にあった「椿山(つばきやま)」という小高い丘を富士山に見立て、そこに祠を建てたそうだ。現在は地域の人たちの手によって手厚く守られている。
歴史ある街並みの中に建つ「レジディア文京本郷Ⅳ」に暮らせば、武家屋敷の時代から伝わる「品の良さ」を享受出来るかもしれない。それを学ぶチャンスはいくらでもある。何せ、お隣は東京大学なのだから。

レジディア文京本郷Ⅳ 物件概要

物件名称 レジディア文京本郷ⅣMAP 所在地 東京都文京区本郷7丁目2番28号
賃料 --- 円 交通 都営大江戸線「本郷三丁目」駅徒歩3分
間取 1DK,2LDK,2DK,1K 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上15階 築年月 2018/01
総戸数 37戸 管理人
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

一度見たら忘れられない個性的な外観フォルム

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

建物外観のデザインは一度見たら忘れられない形。正面から見ると真ん中がくびれており、裏から見ると、まるでゴジラの背中のようなフォルム。ごつごつは、非常階段とバルコニーが張り出している部分。周辺にはない珍しい形状のため、遠くからでも目立つ建物だ。

複数の路線が使え商店が至近の利便性

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

大江戸線「本郷三丁目駅」へは徒歩3分、地下鉄丸ノ内線「本郷三丁目駅」へは徒歩5分、都営三田線「春日駅」へは徒歩8分など、4駅5路線が利用可能。地下鉄丸ノ内線「本郷三丁目駅」周辺には、本郷通りや春日通りに面した商店が軒を連ね、雰囲気のある一角となっている。通勤・通学時に、ちょっと立ち寄りをするには便利な商店街。

お隣は東京大学春日門の隣に立地

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

レジディア文京本郷Ⅳのメインエントランスの正面右側には、東京大学の春日門が隣接している。門の中は勿論東京大学のキャンパス。かつて武家屋敷が建っていた敷地には、今では、日本の頭脳を担う大学が建っている。

MAP

「富士浅間神社」(約300m/徒歩4分)江戸時代、東京大学が建つ前の屋敷地には、富士山の形をした小高い山があったという。当時流行していた富士山信仰にあやかり、富士浅間神社をそこに建立した。明治に入り、屋敷は国に接収され、祠は本郷の春日通りに移り、今に至っている。

「富士浅間神社」(約300m/徒歩4分)江戸時代、東京大学が建つ前の屋敷地には、富士山の形をした小高い山があったという。当時流行していた富士山信仰にあやかり、富士浅間神社をそこに建立した。明治に入り、屋敷は国に接収され、祠は本郷の春日通りに移り、今に至っている。

「警視庁本富士警察署」(約200m/徒歩3分)本郷には富士山のような小山があったため、街の名前も本富士町と呼ばれていた時代があった。その名残で、今も警察署の名前は本富士署。 

「警視庁本富士警察署」(約200m/徒歩3分)本郷には富士山のような小山があったため、街の名前も本富士町と呼ばれていた時代があった。その名残で、今も警察署の名前は本富士署。 

本郷四郵便局(約400m/徒歩5分)便利な郵便局も至近。

本郷四郵便局(約400m/徒歩5分)便利な郵便局も至近。

「本郷三丁目駅前通り」(約500m/徒歩7分)地下鉄丸ノ内線の駅界隈の賑やかな通り。

「本郷三丁目駅前通り」(約500m/徒歩7分)地下鉄丸ノ内線の駅界隈の賑やかな通り。

「本郷消防署」(約100m/徒歩2分)消防署が近くにあるため、有事の際には頼りになる。

「本郷消防署」(約100m/徒歩2分)消防署が近くにあるため、有事の際には頼りになる。

「サンクス本郷3丁目店」(約50m/徒歩1分)レジディア文京本郷の真向かいに建つ、最寄りのコンビニエンスストア。ちょっとした買い物にちょうどいい。

「サンクス本郷3丁目店」(約50m/徒歩1分)レジディア文京本郷の真向かいに建つ、最寄りのコンビニエンスストア。ちょっとした買い物にちょうどいい。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2018/1/16 岡田和彦

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.