レジディア祐天寺
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ目黒区借りる前に知っておきたい、レジディア祐天寺の裏話。
情報更新日:2020-10-01

ミラクルな祐天上人 防火意識は時代を超えて 【レジディア祐天寺】

メイン写真

江戸時代、祐天上人(ゆうてんしょうにん)というミラクルな力を持った、僧がいた。彼は、ある時には産婆の代わりに子供を取り上げ、またある時には悪霊を追い払ったという。才能を発揮して、世のため人のために活躍した祐天上人。
私は一つだけ、彼の経歴の中で解せない部分がある。それは、町火消しの原点を作り上げ、組織したという話だ。本当に事実なのか?一体なぜお寺の僧が、消防団を組織するに至ったのか。それを知るには、祐天上人の名を冠した寺の成り立ちを紐解く必要がある。

「祐天寺」(約200m/徒歩3分)祐天上人が墓を目黒の地に建ててほしいと生前望んでいたため、弟子の祐海は別の寺だった「善久院」を百両で購入し、再興したものが現在の祐天寺だ。

「祐天寺」(約200m/徒歩3分)祐天上人が墓を目黒の地に建ててほしいと生前望んでいたため、弟子の祐海は別の寺だった「善久院」を百両で購入し、再興したものが現在の祐天寺だ。

レジディア祐天寺外観 1階には、コンビニエンスストア「ナチュラルローソン目黒祐天寺前店」があるため、急な買い物には便利だ。

レジディア祐天寺外観 1階には、コンビニエンスストア「ナチュラルローソン目黒祐天寺前店」があるため、急な買い物には便利だ。

祐天は徳川家につかえ、将軍家の世継ぎ問題などでも活躍をしたことから、高僧としてその名を轟かせた。その甲斐あって、徳川家の菩提寺である増上寺の住職を任された。その後も祐天上人は、ミラクルな力を発揮し、驚異の活躍を果たす。
そんな中、江戸の町は頻繁に火災に見舞われていた。「火事と喧嘩は江戸の花」といわれるほど、頻繁に大火災に巻き込まれ、何もかも失った人たちが増上寺の周辺に集まり始めたという。祐天上人は、人々の世話をする一方で、江戸の裏鬼門を守護していた重要な役割を担っていた増上寺を火災から守るため、独自の消防団を組織した。大切な増上寺を失っては一大事。祐天上人は、寺の僧たちを「いろは四十八文字」を付けたグループに分け、持ち場の見回りを行わせたのだった。このため増上寺では火災が起きることが一度もなかったという。
この話を聞き付けた南町奉行の大岡越前は、祐天上人の作り上げたシステムに感心して、「江戸町火消し」を組織させたという。
祐天上人は、その後不幸にも体調を崩し、1718年に亡くなってしまう。しかし「寺院を創営し念仏によって衆生を救いなさい」という遺言を弟子の祐海(ゆうかい)に託していた。そうしたいきさつがあり、開創されたお寺が祐天寺だ。
渋谷から東横線に乗り4つ目の「祐天寺駅」から歩いて10分ほどのところにある浄土宗の寺。祐天上人の足跡を求めて、寺の山門を歩いてみた。確かに祐天寺では、地蔵堂の天井や賽銭箱などに、火消しのシンボルである「纏(まとい)」のマークが刻まれている。また、沢山の消火器が境内に設置されており、防火意識が強い事をうかがわせる。驚いた事に、地蔵堂など寺の建物の一部は免震構造だ。2015年に大規模災害にも耐えられるよう、土台部分から改修工事を施した。数百年前に建てられた芸術品のような木造建築の堂が、最新の技術によって支えられていたわけだ。祐天上人の願いは、寺の防災意識をさらに進化させるに至ったのだ。

地上7階建、117戸が暮らすレジディア祐天寺。

地上7階建、117戸が暮らすレジディア祐天寺。

その鉄壁な守りを持つ祐天寺に程近い場所に建つのが、今回、紹介するデザイナーズ高級賃貸マンション、「レジディア祐天寺」だ。東横線「祐天寺駅」まで徒歩5分、深夜でも歩きやすい駒沢通り沿いに立地している。
まず目に留まったのが、建物1階にあるコンビニエンスストア。ちょっとした買い物や、買い忘れにはなんとも便利な場所にある。建物外観はシックなグレー色。建物全体は、いくつかの棟に分かれているが、回廊で繋がっているため、行き来がスムーズに出来る。
建物の中へ入ると、ロビーには優しい雰囲気のソファと調度品が置かれ、寛ぎのスペースを演出している。
この建物の特徴は、中庭状に広がる中央の広場に共用設備が集中している事だ。ターンテーブルが付いた駐車場や大きな屋内駐輪場、そしてゴミ置場などが使いやすく配置されている。また、オートロックや防犯カメラを装備しており、不審者対策にも抜かりはない。
立地にも恵まれている。祐天寺商店街に近く、買い物に便利な住環境が整っている。また、人気の中目黒や代官山も徒歩圏内。ここに暮らす上では生活圏の一部となり、利便性は高い。更にペットの飼育も相談可能のため、新しい生活を始める人には嬉しい条件の一つに違いない。

シックな雰囲気のメインエントランス。左側には駐車場入り口がある。

シックな雰囲気のメインエントランス。左側には駐車場入り口がある。

さすがは「レジディア祐天寺」、祐天寺の傍に建つ建物だと感じた。建物のあちらこちらには、祐天寺と同様に消化器が置かれている事だ。防火に対する意識が高いためか、マンション掲示板にも、子どもが描いた素敵なポスターが掲げられていた。標語は、「みんなで守ろう 祐天寺」。燃えさかる炎を、僧たちが消している実にリアルな絵が描かれていた。高僧、祐天上人の願いは、数百年を経た今でも、守り伝えられ、寺だけではなく周辺の住宅にまで及んでいたわけだ。さすがミラクルなお人は、死しても尚、世の中に影響力があるものだと感心してしまった。

レジディア祐天寺 物件概要

物件名称 レジディア祐天寺MAP 所在地 東京都目黒区中目黒5丁目27番18号
賃料 --- 円 交通 東急東横線「祐天寺」駅徒歩5分
間取 2LDK,1LDK,1K,1R 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上7階 築年月 2006/09
総戸数 117戸 管理人
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

住人の事を考えた快適な共用設備

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

建物に囲まれた広いスペースに駐車する方式の駐車場は、ターンテーブル付きで切り返しも楽に出来る。屋内駐輪場は雨天でも愛車を雨に濡らすことがないため嬉しい仕様。留守でも荷物を受け取れる宅配ボックスがあり、また24時間利用できるゴミ置き場も設置されており、忙しい人でも嬉しい設備だ。ペットが散歩から帰ったら足を洗える立水栓も完備されており、住人の事をよく考えて共用設備を準備していると感じた。

セキュリティ設備の充実施設内に多数の防犯装置

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

メインエントランスにはオートロック、エレベーターを含め、館内には複数の防犯カメラが置 かれている。駐車場へのアプローチには、不審者が入れないよう防犯カメラが設置され、厳しくチェックをしていることがうかがえる。

くつろぎのロビーホール癒しの空間へようこそ

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

エントランスを入るとロビーホールが迎えてくれる。棚には海外のインテリア雑誌や、風景等の写真集が置かれ、ソファに腰かけるだけでも安らぎのひと時を感じる。センスの良い調度品が置かれた館内を歩けば、この建物の品の良さを感じる。

MAP

「祐天寺」にある祐天上人像の大絵馬(約100m/徒歩2分)男女の揉め事も、一発解決。ミラクルな力を持つ祐天上人(左)には、妖怪や幽霊にも歯が立たない。<br>

「祐天寺」にある祐天上人像の大絵馬(約100m/徒歩2分)男女の揉め事も、一発解決。ミラクルな力を持つ祐天上人(左)には、妖怪や幽霊にも歯が立たない。

「祐天寺」の手水舎(約200m/徒歩3分)火消ゆかりのしるしが刻印されている。毎年、「防火防災フェアin祐天寺」が開催される。

「祐天寺」の手水舎(約200m/徒歩3分)火消ゆかりのしるしが刻印されている。毎年、「防火防災フェアin祐天寺」が開催される。

「なべころ坂緑地公園」(約400m/徒歩5分)鍋が転がっていきそうなぐらい急な「なべころ坂」の上に広がる公園。

「なべころ坂緑地公園」(約400m/徒歩5分)鍋が転がっていきそうなぐらい急な「なべころ坂」の上に広がる公園。

「祐天寺商店街」(約100m/徒歩2分)門前町として江戸中期より繁栄をしてきた街並。食品や衣類など、品ぞろえが豊富な店が多い。

「祐天寺商店街」(約100m/徒歩2分)門前町として江戸中期より繁栄をしてきた街並。食品や衣類など、品ぞろえが豊富な店が多い。

「東急ストア祐天寺駅前店」(200m/徒歩3分)東急東横線祐天寺駅前の食品店。生鮮食品のバリエーションが豊富だ。

「東急ストア祐天寺駅前店」(200m/徒歩3分)東急東横線祐天寺駅前の食品店。生鮮食品のバリエーションが豊富だ。

東急東横線「祐天寺駅」(約300m/徒歩4分)昭和2年に開設された歴史ある駅。

東急東横線「祐天寺駅」(約300m/徒歩4分)昭和2年に開設された歴史ある駅。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2018/1/10 岡田和彦

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.