神楽坂アインスタワー
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ新宿区借りる前に知っておきたい、神楽坂アインスタワーの裏話。
情報更新日:2020-10-04

共用施設が充実した、大規模マンションならではの魅力。【神楽坂アインスタワー】

メイン写真

江戸の粋、和の風情が色濃く残る街、神楽坂。昭和の初めには70軒を超える料亭が軒を連ね、芸者さんも700人以上いる花町だったこの地は、現在も石畳の坂道や階段、黒塀の続く路地などにその面影を残す。一方で旧東京日仏学院があったことから、フランス人が多く訪れ、プチパリと呼ばれるほどに洗練された雰囲気もあわせ持つ。
この神楽坂に伯母一家が住んでいて、幼少時によく遊びに行っていた。30年前の神楽坂は古い商店街で、そのほとんどが個人経営の店だったと記憶している。量り売りの佃煮専門店、経木に包んで商品を渡してくれる精肉店など、当時でも珍しくなっていた業態が残る街であった。

観光客が多く訪れる神楽坂(約87m/徒歩2分)。人気の飲食店も多く立ち並ぶ。

観光客が多く訪れる神楽坂(約87m/徒歩2分)。人気の飲食店も多く立ち並ぶ。

独特の形状のポーチを持つ「神楽坂アインスタワー」。

独特の形状のポーチを持つ「神楽坂アインスタワー」。

大人になり、あまり伯母の家にも遊びに行かなくなってしまったので、その後に神楽坂がどう発展したのかは分からない。ただ冠婚葬祭でたまに顔を合わせる伯母は、会うたびに「最近の神楽坂は変わったよ」と言っていたので、今回相当覚悟して神楽坂へと足を運んだ。しかし昔からある書店、精肉店など店構えがきれいに改装されたものの、無事に残っていて安心した。音楽之友社のホールも健在、もちろん赤城神社や毘沙門さまも残っていた。変わったところといえば、コンビニエンスストアが増えたこと、そして五十番の中華まんを頬張りながら歩く観光客が増えたことだろうか。

大型レジデンスならではの、吹き抜けのエントランスホール。

大型レジデンスならではの、吹き抜けのエントランスホール。

神楽坂のメインストリート、神楽坂通りの坂を上りきる手前で、一本横道に入った場所。昔からある銭湯もしっかり残っていて、ほっとしながら通りの向かいを見ると、「神楽坂アインスタワー」の姿が目に飛び込んできた。白をベースとしながら、低層部にはハンドメイドのグレーのタイルが貼られ、シンプルモダンな雰囲気の特徴ある外観。2003年1月竣工、総戸数281戸、地上26階建ての大規模タワーマンションである。都営大江戸線「牛込神楽坂駅」徒歩3分、東京メトロ東西線「神楽坂駅」徒歩5分、有楽町線・南北線「飯田橋駅」徒歩5分、JR中央・総武線「飯田橋駅」徒歩7分と、3駅5路線が利用可能。東京や日本橋、新宿、渋谷など都心の主要駅に乗り換え無しで移動することができる。

豊かな水をたたえるフロントキャナル(水辺)が眺められるラウンジ。

豊かな水をたたえるフロントキャナル(水辺)が眺められるラウンジ。

また大規模マンションならではの共用施設の充実も「神楽坂アインスタワー」の魅力のひとつ。エントランスホールは、建物の中心に設けられた吹き抜けからの光が差し込む開放的な空間になっており、2階へ続くらせん状の階段を上ると、フィットネスジムとゲストルームが設置されている。エントランスホール左には、フロントキャナル(水辺)をガラス越しに眺めることができるラウンジがあり、住民の憩いの場となっている。また24階には、シアタースタジオのあるオーナーズサロン、ビューラウンジが用意されており、ビューラウンジからは都心の眺望が見られるなど、タワー物件ならではの楽しみも満喫できる。
神楽坂商店街まで出れば、さまざまな店が軒を連ねているため、毎日の買い物、また外食先にも困らないだろう。ぜひ趣のある神楽坂の街に暮らしてみたい、そう思いながら夕暮れ時、買い物客で賑わいを見せる神楽坂を後にした。

神楽坂アインスタワー 物件概要

物件名称 神楽坂アインスタワーMAP 所在地 東京都新宿区神楽坂5丁目20-5
賃料 --- 円 交通 都営大江戸線「牛込神楽坂」駅徒歩3分
間取 3LDK,1LDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上26階地下1階 築年月 2003/01
総戸数 281戸 管理人
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

木々に囲まれた緑豊かな住環境

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

車寄せや建物の周囲には、手入れの行き届いた植栽があしらわれ、住民の目を楽しませてくれる。また建物の裏手には寺内公園(じないこうえん)という、小さな子どもを遊ばせるにはぴったりの公園がある。緑に囲まれた住環境は、どこかほっとした気分にさせてくれる。

安心して暮らせるセキュリティの数々

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

オートロックのエントランス、24時間セキュリティシステムなど、安心して暮らせるセキュリティ設備がそろう「神楽坂アインスタワー」。防犯カメラや警備会社のステッカー、またコンシェルジュの存在も防犯にひと役かっている。

荒天時に嬉しいエントランス前の車寄せ

魅力-画像1魅力-画像2

大久保通り、早稲田通りに近く、自家用車及びタクシーの利用がしやすい「神楽坂アインスタワー」。荒天時は、タクシーでドアtoドアの移動が便利だ。エントランスフロアのラウンジにはソファがあるため、タクシーを待つ間もゆっくり座っていられる。

MAP

毘沙門天善國寺(約190m/徒歩3分)は、神楽坂を飯田橋へ向かって降りていくと、右手に現れる。創建は1595年と古い歴史を持つ。現在地に移ってきたのは1793年。ひっきりなしに参拝客が訪れる、人気の観光地でもある。

毘沙門天善國寺(約190m/徒歩3分)は、神楽坂を飯田橋へ向かって降りていくと、右手に現れる。創建は1595年と古い歴史を持つ。現在地に移ってきたのは1793年。ひっきりなしに参拝客が訪れる、人気の観光地でもある。

文悠書店(約200m/徒歩3分)は、1946年創業の老舗店。24時まで営業しているため、大変便利である。

文悠書店(約200m/徒歩3分)は、1946年創業の老舗店。24時まで営業しているため、大変便利である。

名画座ギンレイホール(約450m/徒歩6分)。定額の年会費で、映画鑑賞し放題のギンレイ・シネマクラブが人気。

名画座ギンレイホール(約450m/徒歩6分)。定額の年会費で、映画鑑賞し放題のギンレイ・シネマクラブが人気。

飯田橋に直結している駅ビル、飯田橋ラムラ(約550m/徒歩7分)。飲食店の他、アパレルショップや生花店、スーパーマーケットが入っている。

飯田橋に直結している駅ビル、飯田橋ラムラ(約550m/徒歩7分)。飲食店の他、アパレルショップや生花店、スーパーマーケットが入っている。

JCHO東京新宿メディカルセンター(約400m/徒歩5分)。地域の医療機関との連携を取り、地域医療の向上に貢献している。

JCHO東京新宿メディカルセンター(約400m/徒歩5分)。地域の医療機関との連携を取り、地域医療の向上に貢献している。

明治時代に創業したスーパーマーケット、神楽坂キムラヤ(徒歩290m/徒歩4分)。輸入品、高級品の品ぞろえが豊富なため、買い物はここと決めている地元のマダムも多い。

明治時代に創業したスーパーマーケット、神楽坂キムラヤ(徒歩290m/徒歩4分)。輸入品、高級品の品ぞろえが豊富なため、買い物はここと決めている地元のマダムも多い。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/12/14 山崎恵美

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.