ザ・パークハビオ浅草駒形
- 借りる前に知っておきたい裏話 -

下へスクロール
0120-791-052営業時間 9:00~18:00定休日:なし(年末年始を除く)

資料請求資料請求空室状況空室状況
トップページ台東区借りる前に知っておきたい、ザ・パークハビオ浅草駒形の裏話。
情報更新日:2021-11-28

隅田川の流れと江戸の華やかな文化を感じられる住まい【ザ・パークハビオ浅草駒形】

メイン写真

浅草は各地から観光客が集まる人気エリアだ。やはり江戸情緒の残る下町の風景は、幅広い人々の心を掴むのだろう。浅草の歴史は古く、飛鳥時代の628年にまで遡る。隅田川で漁業を行っていた檜前浜成・竹成(ひのくまのはまなり・たけなり)の兄弟が網で一体の観音様を引き上げた。この像を持ち帰って自宅を寺にして浅草寺を創建したことが、浅草の町ができるきっかけとなった。また、江戸時代になって隅田川を中心に運搬業が発達したことで、町がさらに活性化し、下町が盛り上がっていったのだ。

隅田川テラスからは美しい隅田川の流れとスカイツリーを見ることができる。

隅田川テラスからは美しい隅田川の流れとスカイツリーを見ることができる。

雷門を通った奥にある伝法院通り(約760m/徒歩10分)。江戸時代の情緒を残す商店街だ。

雷門を通った奥にある伝法院通り(約760m/徒歩10分)。江戸時代の情緒を残す商店街だ。

そんな下町の浅草に建っているのが、今回訪れるザ・パークハビオ浅草駒形だ。都営浅草線の浅草駅、都営大江戸線の蔵前駅のいずれからでも徒歩4分で到着する好立地にある。僕は蔵前駅から江戸通り沿いを北上して向かったのだが、大通りから1本道を入っただけで、周辺は静けさが感じられた。
ザ・パークハビオ浅草駒形の外観は、ホワイトとブラウンを基調としたシンプルなもの。周りにはそれほど高い建造物はないため、太陽の光を浴びて輝いている様子が印象的だった。アプローチには美しい植栽が施されており、ホワイトのタイルが敷かれている。エントランスはブラウン基調の洗練されたデザインだ。

ザ・パークハビオ浅草駒形のアプローチの両側に施された植栽は、しっかりと手入れされている。

ザ・パークハビオ浅草駒形のアプローチの両側に施された植栽は、しっかりと手入れされている。

楽しみという面でいうと、隅田川が近いのは大きなポイントだ。川沿いにある隅田川テラスまでは、徒歩4分で行くことができるため、休日の朝などにゆっくりと散歩を楽しめるだろう。そして、時おり屋形船が通り過ぎていく様子や、が見られるのはとても風情がある。すぐ近くに川が流れているというのは、こんなに気持ち良いことなのだということを改めて実感した。
隅田川テラスを川沿いにずっと北に進んでいくと吾妻橋がある。隅田川テラスから橋に上って、西に向かったところが浅草寺の雷門だ。風神雷神像の間を通ると約250メートルの道に80店以上の店が並ぶ仲見世通りが、その奥には江戸時代の様子を現代に蘇らせたような伝法院通りがある。下町情緒を色濃く残すこの一帯を散策して、店を覗いているだけでもあっという間に時間が過ぎていく。

煉瓦調の壁にある館銘板は透明なプレートを使ったお洒落なデザインとなっている。

煉瓦調の壁にある館銘板は透明なプレートを使ったお洒落なデザインとなっている。

ザ・パークハビオ浅草駒形に住めば、浅草という場所に住む良さを存分に味わえるだろう。マンションの周りは落ち着いた環境で、少し足を伸ばせば、浅草寺があり、様々な店が軒を連ねている。昔ながらの店が多く、下町らしい活気が感じられるだろう。
帰り道に再び隅田川に立ち寄ると、たった一体の観音様を引き上げたことがきっかけで街が形作られたことが頭に浮かび、現代とのつながりを考えるととても不思議に思えた。それは浅草が下町の様子を残しているため、より感じることなのだろう。浅草という街が人々を引き寄せる理由は、そういうところにもありそうだ。

ザ・パークハビオ浅草駒形 物件概要

物件名称 ザ・パークハビオ浅草駒形MAP 所在地 東京都台東区駒形1丁目5-16
賃料 --- 円 交通 都営浅草線「浅草」駅徒歩4分
間取 1K,1R,1LDK 専有面積 ---
構造/階建て 鉄筋コンクリート造/地上12階 築年月 2017/12
総戸数 41戸 管理人 日勤
駐輪場・バイク置き場 設備
特徴 備考
特記事項 次回更新日

上質なデザインのエントランス

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

エントランスはブラウンを基調としたシックで上質なデザインを採用。建物内に入ると、柔らかな照明と植栽による空間が住人を温かく迎え入れてくれる。清掃の行き届いた建物内は落ち着いた雰囲気で、好感の持てるスペースとなっている。

セキュリティなど充実の共用設備

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4

エントランスにはオートロックが設置されており、各所には防犯カメラがある。建物内のチェックがしっかり行われているため、住人は安心して暮らすことができる。また、宅配ボックスが用意されており、不在時でも荷物を受け取れるのは便利だ。

美しい川辺を散歩できる隅田川テラス

魅力-画像1魅力-画像2魅力-画像3魅力-画像4魅力-画像5

マンションから5分ほどで隅田川テラスに出ることができる。天気の良い日に見られる川べりの風景はとても美しい。川の逆側にはたくさんの草木や花々が植えられており、そちらを見ながら散歩するもの心地良い。整備された道が続くので、ジョギングするのも良さそうだ。

MAP

アートと食を融合させた複合商業施設のMIRROR(約420m/徒歩6分)は、カフェやレストラン、各種ショップなどが入っており、気軽に楽しめる。パーティールームやスタジオ、ギャラリーなどの利用も可能で、様々な目的で使える便利な施設だ。

アートと食を融合させた複合商業施設のMIRROR(約420m/徒歩6分)は、カフェやレストラン、各種ショップなどが入っており、気軽に楽しめる。パーティールームやスタジオ、ギャラリーなどの利用も可能で、様々な目的で使える便利な施設だ。

芝生や遊具があり、広々とした蔵前公園(約580m/徒歩8分)は子供の遊び場や大人の休憩場所として利用できる。

芝生や遊具があり、広々とした蔵前公園(約580m/徒歩8分)は子供の遊び場や大人の休憩場所として利用できる。

50ヶ国以上から収集した貴重なカバンが展示されている世界のカバン博物館(約210m/徒歩3分)。カバンの歴史や伝統にふれられるコーナーもある。

50ヶ国以上から収集した貴重なカバンが展示されている世界のカバン博物館(約210m/徒歩3分)。カバンの歴史や伝統にふれられるコーナーもある。

いつも多くの観光客で賑わう仲見世通り(約590m/徒歩8分)。色々な店を覗いて回るだけでも十分に楽しむことができる。

いつも多くの観光客で賑わう仲見世通り(約590m/徒歩8分)。色々な店を覗いて回るだけでも十分に楽しむことができる。

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE(約410m/徒歩6分)は、宿泊施設に併設されたカフェ&バーがある。世田谷のONIBUS COFFE監修のもと、こだわりのコーヒーをいただける。

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE(約410m/徒歩6分)は、宿泊施設に併設されたカフェ&バーがある。世田谷のONIBUS COFFE監修のもと、こだわりのコーヒーをいただける。

江戸通り沿いを北に進んだところにまいばすけっと雷門2丁目店(約350m/徒歩5分)があり、生鮮品などの購入に便利。

江戸通り沿いを北に進んだところにまいばすけっと雷門2丁目店(約350m/徒歩5分)があり、生鮮品などの購入に便利。

簡単1分!資料請求はこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
問い合わせの種類
希望の連絡方法
 
?プライバシーポリシー

※現在、この物件は空室がございません。



記事作成 2017/12/26 清水学

こんな記事も読まれています

Copyright 2016 Casa All Rights Reserved.